タグ別アーカイブ: Down to Earth

ハワイのおしゃれスーパーマーケットレポート


 

みなさまこんにちは!

夏休み、ハワイ旅行に出かけた営業マンのレポートです。

 

ハワイ簡単流通視察

ハワイで人気の2大スーパーマーケットを視察してきたので、簡単にレポートします。

・Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)

Whole Foods Market1

全米を中心に展開するスーパーであり、オーガニック商品を多数品揃えしています。

 

フレッシュデリ(惣菜)が非常に充実。測り売りで種類も豊富のため、

ビュッフェ気分で食べたいものを選べるのが魅力。

Whole Foods Market3

もちろん買ったものは、イートインや店内併設のバ―ですぐに食べられます。

 

Whole Foods Market2

エコバッグが主流のアメリカのため、種類も豊富でお土産に人気なのだとか。。。

日本のスーパーよりも売り場は広く、野菜の対陳や冷蔵庫の大きさには圧倒されます。

 

・Down to Earth(ダウントゥアース)

ハワイ発祥のローカル、オーガニックの自然食ストアとして知られています。

Down toEarth1

食品、家庭用品の品揃えはもちろんのこと、オーガニックサプリメント、化粧品、ボディケア商品も充実。

Down to Earth2

店舗面積はWhole Foods Marketよりは小さいものの、ハワイ産のローカル食材や

ここでしか買えないようなこだわりの商品を品揃え。ディスプレイもおしゃれですね!

Down to Earth3

ハワイ発祥なので現地のスーパーや異国文化を感じられる店舗です。

 

おまけ

・ドン・キホーテ  カヘカ店

ドンドンドンキ

日本のドン・キホーテと同じ雰囲気です。お土産が安く手に入るので、近くのウォルマートとハシゴするのがおすすめです。

 

日本のスーパーにはない圧倒感でしたが、日本も海外流通の多くを習っている印象です。

世界的なトレンドであるレジ袋削減の対策としては、海外はエコバッグを積極的に販売、日本はレジ袋なしの場合何円かの値引きをしているパターンが多い印象です。

またスーパーに欠かせない惣菜売り場は、海外は自分で容器に詰めるビュッフェに近い形式、日本は惣菜売り場を拡大し、顧客のニーズにこたえていくイメージです。

今後も海外のやり方を取り入れつつ、日本のスーパー独自の進化をしていくかも。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

売場の写真を見ただけで圧倒されますね!日本でもパック詰めだけでなく、1個から量り売りしてもらえるとありがたいな、と思いました。

ブルーもハワイにエコバッグを買いにいきたいですウサギ笑い