タグ別アーカイブ: 精米工場

「米じふかあ」のトラック?!


 

みなさん、こんにちは。

あかふじライムです冬のコートから薄手のトレンチへ衣替えしました。

だんだんと暖かくなってきましたね。

 

先日、お客様のところへ訪問する際、兵庫県西宮市をテクテク歩いておりました。

 

おや…?

交差点の向こうで信号待ちをしているあの赤い姿は、「あかふじ米」トラックではありませんか!

あかふじ米トラック4

工場の外で見かけるのは、結構レアなんですよ。初めて見たという方も多いでしょうか。

よく見ると「米おい良、米じふかあ」??まるで呪文トラック。

あかふじ米トラック3

この呪文、実は対向車の運転手からは自然に読めるようになってるんです。

すれ違うときをイメージしてみると、文章が流れるように見えるんですね。

なのでトラックの前から後ろへ文字が書いてあるのです。

反対側(つまりトラックの左側面)は一目で見ても「あかふじ米」と読めますね。

あかふじ米トラック2

 

 

精米したてのお米をた~くさん積み込んで

全国各地へいってらっしゃい!

 

運転手さん、いつもありがとうございます、安全運転で四葉てんとう虫

「あかふじ米」トラック出発進行!

 

あかふじ米トラック1

 

富士御殿場 新工場 現地レポート ♯1


みなさまこんにちはキD375~1

今回は、当社神明のグループ会社である 『(株)神明精米』 の新工場についてレポートします家電だ~1

神明精米は、当社神明の製品を作っている会社で、いわばグループの原動力です。

大変厳しい品質基準を設けており、
ハイグレードな品質規格基準を全工場で取得するほか、
最新鋭の機器設備、製造に携わるプロスタッフの米に関する知識、技術、
そして、これらを受け継いでいく人材の教育にも力を注いでいますグッド~1

現在、精米工場は東京、埼玉、関西、中四国、九州を拠点に全部で6工場ですが、
この工場全部の1年間の製造量って想像つきますか?

なんと・・・約26万トンです!びっくり

10㎏のお米に換算しますと、260,000,000㎏÷10㎏=26,000,000袋です。
すごい・・・すごいです・・・o0020002012253017016

 

ですが、これでもまだ、全国に当社の製品を供給するには全然足りないんですね天気_~1

そこで、東海・首都圏への迅速な供給体制を構築すべく、
全国7拠点目となる新工場 『富士御殿場工場』 を建設することとしました。

 

世界文化遺産 『富士山』 を一望できる場所に建設されるこの場所から、
雄大な富士山の様子や新工場の経過をお伝えしていきます!

富士山②

( ↑ 2013年5月の富士山です!まだ雪がたくさん残っていますね!)

 

 

新工場『富士御殿場工場』は2013年12月からの稼働に向けて、4月より着工しています!

地鎮祭が行われた2013年5月、まだ何もなかった敷地内ですが、
御殿場工場(5月)

(↑写真右は代表取締役社長の藤尾益雄(みつお)です!お顔は近々公開予定ですキラキラ*

2013年7月基礎工事が完了し、鉄骨の建て方工事に入りました。

御殿場工場7月

 

そして8月、土間コンクリートの打設が始まりました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こちらは応接室が配置される場所からの富士山の様子です!

富士山

この時期はモヤがかかっているのですが、空気が澄んでキレイに見えましたハート~3

 

工場にお越しいただいた方には、雄大で素晴らしい富士山をご覧いただけるよう
応接室を工場上部に配置しています!

秋にかけて移り変わる富士山の様子も楽しみですね気D08A~1

 

本日も着々と建設が進んでいますあげ_M~2
今後も御殿場より富士山、富士御殿場工場の経過をレポートして参りますのでご期待ください!!!水玉