タグ別アーカイブ: 社内行事

消防訓練@日本橋ビル


 

みなさん、こんにちは。

今回は東京の日本橋ビルよりお送りします。

 

当ビルでは定期的に消防訓練を実施しております。

ビルの管理会社様ご協力のもと、

自社のみならず入居されているテナント様も含めて

全館で大掛かりな訓練になります手。パ~1

 

万全を期す為、事前に台本を作成しております。

 

東京火災訓練

 

まずは火元で火災を発見するところから・・・

 

火事だーっ!!!///

東京消防訓練2

 

火災報知器をポチッとな ジリリリリ!!

本番さながらなので会議や来客などお構いなしです)

東京消防訓練3

 

まずは消火器で初期消火

 

東京消防訓練4

 

(だめだ、消えない・・・)

東京消防訓練5

 

 

お次は消火栓の出番です。

格納されているホースを出します。

水を勢いよく出す為にホースは全て出し切り、

折れ曲がりが無いよう伸ばすのがコツです。

東京消防訓練6

 

(うーん、消火栓による放水でもダメ)

東京消防訓練7

・・・となると

 

階段で逃げましょう!!

東京消防訓練8

 

慌てずゆっくりと・・・

東京消防訓練9

 

1階駐車スペースで各階の点呼を取ります

東京消防訓練10

 

1階エントランスで元消防士の方から指導を受けます。

皆さん緊張した面持ちですね。

 

東京消防訓練11

 

消防署への通報内容を2人1組で確認・実践します。

 

東京消防訓練12

東京消防訓練13

 

問いかけ内容がある程度決まっているので、慌てず正確に答えましょう手!指

 

東京消防訓練14

 

 

いつ何が起きても冷静に対処できるよう、日頃からの訓練が大事ですね。

 

新入社員研修☆辞令交付式


 

みなさん、こんにちは

あかふじライムですあかふじライム5

 

先日、本年度入社した新入社員の辞令交付式がありました。

4月に入社し、マナー研修とOJT研修を終え、

ついに配属先が発表されました拍手

 

神明ホールディングス本社(神戸市)にて、

約2か月振りに全員が集合し、最後の本社研修です。

IMG_6754

OJT研修の振り返りや東西の情報交換をしました。

4月の入社当時より、表情が少し凛々しくなったような・・・!

IMG_6751

 

身だしなみを整えて、、、いよいよ辞令交付です。

管理部長より、一人ずつ辞令を読み上げられました。

IMG_6736

 

 

管理部の久保部長より

石の上にも三年。仕事は楽しい事ばかりではない、辛いこともあるでしょう。

しかし、一年経ち慣れてきて分かる事があり、

二年経ち自分で出来る事が増え、三年経って達成できる事があるかもしれません。

投げやりにならず、楽しんで仕事ができるよう、日々取り組んでください。」

IMG_6753

 

今後は、各拠点にてそれぞれの部署で働くことになります。

 

これからの活躍に期待です四葉てんとう虫

 

 

実りの秋☆新人稲刈り研修


 

みなさん、こんにちは!

今回は、今年度入社した新人から、稲刈り研修レポートが届いています。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

先日、JA庄内みどりにて稲刈り研修を行いました。

5月にも田植えでお世話になった農事組合法人ファーム北平田

稲刈りを教えて頂きました。

 

写真1

 

5月の田植え研修では、1面終えるのに1時間近く要していましたが、

稲刈りはコンバインの機能性が高いこともあり1面あたりを、30分ほどで刈り終えていました

基本的に1日6~7面を刈るとのことです手!指

 

手刈りも体験させていただきました。

コンバインのない時代は全て手刈りで行っていたそうですが、

かがんだ姿勢を長時間維持するのは相当な負担だったと思います。

 

写真2

 

現地の方は昔の手刈りと比べると本当に楽になったとおっしゃっていました。

課題は多くあると思いますが、

ますます機械化が進むことで生産者の負担が軽くなり

農業離れを少なからず抑えられる可能性を感じました。

 

また、収穫した籾(60a分)を乾燥機に入れる作業も見学させて頂きました。

コンバインで収穫した籾は、平均24%程度の水分が含まれており、

14.5%程度まで乾燥させるとのことです。

乾燥不足は変質、過乾燥は胴割の原因となるため加減が難しいということを教えて頂きました。

 

写真3

 

田植え・稲刈りと経験させて頂いたことで、

いかに良品質で美味しいお米を生産することが難しく大変であるか、分かりました。

 

「生産者の方が大切に丹精込めて作って下さったお米を消費者に届ける」という

重要な役割を担っていることを再認識し、

この使命を責任をもって果たしていかなければならないと強く思いました。

 

 

2日目は前日夜から降り続いた雨の影響で稲刈りは行えず、、

まずは、ファーム北平田トマトハウスを見学させていただきました。

 

写真4

 

アイメック農法で育てられたトマトは

糖度が高くて美味しく、また皮が厚いため保存がきくそうです☆クルクル

 

次に酒田市の観光名所である山居倉庫にある庄内米歴史資料館を訪れました。

稲作の歴史や生産~保管~流通の過程がよく分かる展示物、

例えば実際に使用されていた道具や、当時の農家の方々の作業風景を模した人形などが展示されており、

米の生産の歴史について深く学ぶことができましたえんぴつ

 

写真5

 

現場で田植えと稲刈りを経験し、

現地の方と交流できたことは、今後の財産になると感じております。

 

JA庄内みどり、ファーム北平田の皆様、ありがとうございました。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

新人社員のみなさん、ありがとうございました!

5月の田植え研修に引き続き稲刈りまでご協力頂きましたJA庄内みどり、ファーム北平田の皆様にも重ねて御礼申し上げます。

今後の仕事内容にも深く関わってくる実りある研修だったと思います!

実りの秋、貪欲に頑張っていきましょう!

 

 

2018年度☆新入社員辞令交付式


 

みなさん、こんにちは

あかふじライムですあかふじライム5

 

本日は、2018年度新入社員向け辞令交付式を執り行いました。

 

場所は、神明・神戸本社。

今年の春に入社した総合職15名は、5か月間の研修期間を終えました拍手

入社式の頃に比べ、顔つきが少し凛々しく変わり、頼もしく見えます。

 001

 

4月はマナー講座、基本的な会社の知識から始まり、

精米工場・営業本部・米穀本部など各現場を先輩社員に同行して回り、

関連企業の元気寿司の店舗にも立ちました。

 

営業のスピード感や雰囲気飲食現場の衛生観念米の基礎知識・・・

 

 

約半年間、待ちに待った配属先の発表ですから、みんな緊張気味ですね

管理部長から、一人ずつ辞令が手渡されます。

 013

 

 管理部 吉田部長から

「自分が思っていた配属先ではなくとも、活発に元気よく、部の新しい雰囲気を作ってください

最初はうまくいかないこともあるでしょう。考え抜いて、経験を積んで、胆力をつけてください。

社会の中で自分を磨き努力し、成長し続ける。

その結果が会社全体の成長につながります。

我々の業界はさらに厳しい環境に置かれていますが、グループ間の仲間意識を高め頑張りましょう。」

 

実際に新たな部署で働き始めるのは、週明けの9月3日からです。

今後のそれぞれの配属先での活躍に期待ですね!

 

ライムも、これから一緒に働くのが楽しみです四葉てんとう虫

 みなさん、改めてよろしくお願いします!

 

平成30年度 神明グループ入社式


 

みなさん、こんにちは

あかふじライムですあかふじライム5

 

気候はすっかり春。

平成30年度がスタートしました!

新年度!新生活!新しい事ばかりの季節がやってきました。

 

 

4月2日、東京にて神明グループ入社式を執り行いました。

株式会社神明、株式会社神明きっちん、元気寿司株式会社の新入社員が一度に集まり、顔を合わせる日です。

入社式1

午前中に式のリハーサルを終え、昼食の後はいよいよ本番!

 

神明・藤尾社長からは、失敗を恐れず挑戦を続ける人になり、現場での経験を大切にする事!と激励のお言葉を頂きました。

入社式2

 

新入社員代表の誓いの言葉、そして社章が授与され、神明グループの一員として皆、気持ちを新たにここから社会人生活が始まります。

入社式3

そして、昨日は本社へ初出社の日

一列に並び、元気な声で自己紹介をしてもらいました。

入社式4

私たち社員も、この新たな門出に立ち会い、多くの仲間を迎えられる事を嬉しく思います!

 

これから一緒に頑張っていきましょう流れ星