タグ別アーカイブ: 炊飯器

業界最速!!炊飯器登場の巻


  こんにちは!あかふじピーチです!

 最近寒くなってきましたね。朝、布団からでるのが嫌で嫌で仕方ありません。

冬眠したい!前世は熊だったのでしょうか!?

 そんなことはさておき

寒さも吹き飛ぶ衝撃のニュースが!!

 ””業界最速 ””ごはんが10分で炊ける炊飯器が登場 (゜o゜)えぇーー 

 その名は・・・・

 『poddi』(ポッディー)

 CMをご覧になられた方も多いのでは!?

 http://www.youtube.com/embed/ksNmBGmi8Z0

 1.5合炊きのコンパクト設計!こちら↓下

 1

操作も、とても簡単♪「選択ボタン」と「炊飯ボタン」の2つだけ!

富士山型の蒸気口・計量カップがとっても可愛らしいです。

 

1番の特徴はなんといっても”最速10分”でご飯が炊けるんです!!

同時に販売するソフトスチーム米を使用する事でこの速さが実現されました!

 

★ソフトスチーム米とはなんぞや??と思われた方

簡単に説明すると最適温度のスチームで仮炊飯状態にしたお米で

早稲田大学と共同開発されました(^^)/

 詳細については弊社HPでご確認下さい。

キャンペーンページ http://www.akafuji.co.jp/campaign/20150121/

 

皆様にお披露目したく、実際に炊飯してみました。

 

お米を炊くには、まず、計量が必要になりますが

専用のソフトスチーム米は1袋75g(0.5合)設計(^^)/

計量の必要はございません!!食べる分を入れるだけです!

3

 次に、お釜のメモリにあわせて水を入れます。

今回はソフトスチーム白米1袋(0.5合)炊飯するので、お釜の白米0.5のメモリまで水を入れます。

ソフトスチーム米は無洗米なので洗う手間もありません!

この時期、水も冷たいので計らず・洗わずはめっちゃ便利です(^o^)/

 4

☆チェックポイント☆

ここで他の炊飯器との大きな違いが・・・

poddiの背中に切替スイッチがあり、一般米orソフトスチーム米の選択ができます。

今回はソフトスチーム米を使用するのでスイッチをソフトスチーム米へ

 そして、電源コードをpoddiに取り付け、コンセントに差し込みます。

 20160204_1659496-1

ちなみに背面スイッチをソフトスチーム側にすると表示部にドットが付きます!

わかりますか~??

 7 8

一般米モード                      ソフトスチーム米モード

あとは「白米」・「高速」・「玄米」・「おかゆ」を選択ボタンで選びます。

そして今回、ソフトスチーム米×「高速炊飯」=10分炊きに挑戦!!

 9

準備ができたら炊飯開始(^^)/

炊飯ボタンを押すと「ピーン」と音が鳴り、表示がクルクル回り始めます。

20 21

10

じゅっぷん♪じゅじゅじゅじゅっぷん♪

表示が変わり蒸らしタイム突入!!

11

ピーン,ピーン・・・と甲高い電子音が流れれば炊飯完了の合図です!お茶碗を用意して下さい!(^^)!

炊飯が完了すると自動的に保温(H)に切り替わります。

12

お米がツヤツヤしています☆☆

13

 

お味はもちろん美味しく、しっかりと甘みがあり、ふっくら柔らかいです。

 手軽に炊けて美味しくいただく! poddi君、ごちそうさまでした\(^o^)/

 

試食後、洗い物をして思った事ですが

洗い物がチョー楽チン♪(釜が小さくてめちゃくちゃ軽いんです)

台所のシンクが小さくて洗い物が大変だったので、かなりありがたい(>_<)

14

 

富士山あたまのpoddi君

無題 

 

今回はソフトスチーム米を使用しましたが、もちろん普通のお米も炊飯可能です☆

操作も洗い物も簡単にできるので是非使ってみて下さい!