タグ別アーカイブ: ウーケ

ウーケ◎第3ライン竣工式


 

みなさん、こんにちは

あかふじライムですあかふじライム5
今日は、おめでたいお知らせです!

パックごはんのウーケは、

この度「第3製造ライン」を竣工致しました拍手

式典の様子をご報告!

ウーケの最寄駅は「西入善駅」。

ウーケ竣工式8

昨年のこの時期には更地だったこの土地に…。

ウーケ竣工式2

見事に第3ラインの社屋が建っています目_星星だよ~1

パックごはんといえばウーケ。

意外に思われる方もいるかもしれませんが、

日本の米消費量が減少する中、パックごはんの需要は堅調に伸びているんです!

パックごはん

やはり、ライフスタイルの変化や共働き世代の増加で、

「米を炊く」のが大変な手間に感じる方も増えています。

*

現在までの現在の生産ラインに加え、

第3ラインが稼働する事により、年間1億2千万食の製造・出荷が可能となります。

国内での需要にお応えするため、稼働開始の4月から早速全国へ向けて出荷をします。

海外へのアピールとして、日本食とともにパックごはんの輸出も進んでいます。

外国の方には、「炊飯が面倒」ではなく

「正しい炊き方が分からない」事が日本食を家庭で食べるハードルとなっているそうです。

電子レンジで2分温めるだけで完成するごはんなら、

手間も少なく誰でも簡単に食べられますよねごはん

ちなみに湯煎で15分温めて頂いても大丈夫なので、災害時の非常食に常備している方もいるとか手!指

*

*

さて、工場稼働の当日ですが、今後のウーケ工場の活躍と従業員の安全を祈願し、

竣工式典が執り行われました。

ウーケ竣工式5

宮司様による神に捧げる儀式を行い、参列者は身を清めて着席します。

ウーケ竣工式4

玉串奉奠(たまぐしほうてん)の儀、宮司様に続き、関連会社代表者が祈りを捧げました。

ウーケ竣工式6

*

*

完全無添加のパックごはんの公式は、

富山の名水×米どころ日本産の美味しいお米×ウーケの卓越した技術力

なんですね手!指

こちらは、第3ラインの製造モニター。

ウーケ竣工式3

今まで通り、実際の機械をガラス越しに見られる一般見学も行なっているので、

ぜひウーケに遊びにきてくださいね目_星

 

 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

株式会社ウーケ:公式ホームページ

 

 

パックごはんのウーケへ工場見学!


 

みなさん、こんにちは。

あかふじライムですあかふじライム5

 

 

今回は、新入社員研修の一環として、

神明グループの【株式会社ウーケ】へ工場見学に行きました。

その研修風景と工場の様子をご報告!目_星

 

ところでみなさん、ウーケって何の会社かご存知ですか?

富山県入善町に本社と工場を構えている、「パックごはん」の製造メーカーです。

電子レンジでチン!と温めるだけで、炊き立て同様のほかほかふっくらの白米が手軽に食べられます。

 

こんなパッケージ、お近くのスーパーやドラッグストアで見たことはありますか?

 パックごはん

 

 

今回の研修では、パックごはんの製造ラインを見学し、ウーケの理念や製品に対するこだわりについて教えて頂きました。

 

パックごはんというのは、正式には【無菌包装米飯】と呼び、

ウーケでは、添加物を一切使用せず、炊き上げ、パック詰めしています。

米はもちろん神明のお米を使用。

水は、富山・入善町の黒部川の湧水です。日本の名水百選に選ばれています手!指

 004

高瀬の湧水。西入善駅の近くに、地元の方も多く使う休憩スポットがあります。

 005

良い米+良い水+炊き方=おいしいごはん

この方程式を完成させるのは、この土地が育む水、そしてウーケの製造技術があってこそなんですね。

 

 

いよいよ製造ラインの見学へ!びっくり

 015

残念ながら、製造機械類の撮影はNG。

工場内は、製造ラインに沿ってガラス張りの見学ルートがあり、内部を見ることができます。

無菌包装米飯だけあって、やはり衛生チェックは厳重。

製造過程において、社員も立ち入り禁止の無菌エリアがあります。

ウーケの工場は、グループにて一般見学を受け付けているそうなので、ご興味のある方はぜひ参加してみてください。

 

 

午後からは、グループワーク「ウーケの新商品」をテーマに話し合ってもらいました。

020

 

パックごはんといえば、白米。

だけど、炊き込みごはんはどうだろう?

プラスチック容器がゴミにならない様に、環境にやさしい素材を使ってみない?

もっとモダンなネーミングやパッケージにしてみたら、面白くなりそう!

 

予算や技術、リスクという枠に囚われない斬新な意見が飛び交いました。

 

新入社員の研修は、今後も続きます。

本社に戻ってからは、OJTにて各部署の現場で先輩に指導を受けながら、会社の仕組みや仕事内容を具体的に理解してもらいます

 

ウーケでの経験・勉強が今後にも活かせるよう、一緒に頑張っていきましょう四葉

 

 

 

 

 ごはんごはんごはんごはんごはん

株式会社ウーケ

公式サイト

http://www.wooke.co.jp/index.html

 

2018年8月11日より、工場新設工事のため、

一部期間、見学を中止する予定があります。

お申し込みの際にはご注意ください。

ごはんごはんごはんごはんごはん

 

富山ちびっ子チューリップ大使より


 

みなさん、こんにちは

小学生の頃の夢は、お花屋さんだった あかふじライムですあかふじライム5

 

当社グループ会社に、株式会社ウーケという無菌包装米飯(パックごはん)を製造している企業があるのは、ご存知ですか?

035

富山県 入善町に本社・製造工場を構えており、今年4月には新工場の建設を予定しています。

 

 

今日は、富山のお話、富山ちびっ子チューリップ大使からの話題です

 

 

 

毎年恒例となったチューリップの贈り物ですが、

今年も富山県・入善町のちびっ子チューリップ大使たちから、可愛らしいお手紙を添えて植木鉢が届きました!

 002

小さな手足のスタンプが、満開のチューリップに太陽_M~1

004

ようやく暖かい日が楽しみになってきたこの頃ですが、開花はもう少し先の様子・・・

 

実は、富山県・入善町は、チューリップ球根の日本有数の生産地なんです!

4月中旬には、北アルプスを背景に200万本のチューリップが見ごろを迎え、

「にゅうぜんフラワーロード」が開催されます。

まるで、オランダの花畑のよう……ハート白抜き

国内最大規模は、やはり圧倒的なスケールです。

 

 

時期は違えど、ライムも入善町に行った事がありますが、

見晴らしの良い広大な土地雪を被った北アルプス連峰は、強く印象に残っています。

 

ぜひ一度、小旅行へ富山県・入善町へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

春の気配も近い頃、チューリップの開花が待ち遠しいですね!

 

 

チューリップチューリップチューリップチューリップチューリップ

にゅうぜんフラワーロード:公式ホームページ

http://flowerroad.jp/

 にゅうぜんフラワーロード1にゅうぜんフラワーロード2

チューリップチューリップチューリップチューリップチューリップ

 

岡山放送 TV生出演(エブリのまち)


 みなさん こんにちは☆飛ぶ

この度、岡山放送の生番組『エブリのまち』 に出演させていただきました。

当日のレポートをさせていただきます!
(放送は9月27日(金)に終了しています)

 

岡山放送に到着。良い天気!晴天ですね~!

岡山放送

 

さっそくスタジオへキラキラ*

リハーサル②

出演するのは、前回広島ホームテレビ『 情報LAND 』 にも出演したT次長です!!

前回は収録でしたが、今回は生放送!
打ち合わせも緊張ぎみび1494~1
見ている側にもドキドキが伝わります(笑) 

リハーサル①

 

生放送では 『2食小分けパックご飯』 (コチラ↓) と
広島県尾道市に新設した精米工場で取得した 『 FSSC22000 』 のご案内をしました。

神明 2食小分けパックごはん

2食小分けパックご飯のポイントは、
①少量で食べきれる量で、必要な分だけを調理できる
②日本の名水百選に選ばれた『北アルプスの天然水』が使用される
③添加物を一切使用していない
などなど。

コメンテーターのお二人も
『忙しい時やちょっとご飯が必要な時は重宝する~!』
『炊飯したてのふっくらおいしいご飯~!』
と絶賛でした!うれしい限りです(^^)/

 

また『 FSSC22000 』を取得した精米工場にも
『素晴らしいですね~』とコメントいただきました!

IMG_0200

※FSSCとは食品安全認証財団のことで、国際レベルの食品安全基準のこと。
 現在の食品安全認証の中では最も厳しい基準で、
 広島県尾道市の精米工場では、国内の米穀卸売業者では初の取得です。

 

そして、締めくくりは当社の企業理念

私たちはお米を通じて、素晴らしい日本の水田、文化を守り、
おいしさと幸せを創造して人々の明るい食生活に貢献します

をアピールさせていただきました。

テレビ出演を通して、皆様にお伝えしたいこと。
それは、、、

笑顔の真ん中にはいつも温かいご飯がある。
一日をはじめるのも、締めくくるのも満足げな『ごちそうさま』。
ほかほかのご飯の持つおいしさにはきっと毎日を元気づける力がある。

ということです。

私たち神明は、明るい日本の食卓をこれからもずっと大切に励んで参ります!

今後とも神明をよろしくお願いいたします!!!

 

番組名:『エブリのまち』

    岡山放送:月~金 14:58~16:00

    URL:http://www.ohk.co.jp/eburi/