タグ別アーカイブ: アイラップ炊飯

<話題>袋のラップ「アイラップ」で炊飯してみた


 

みなさまこんにちは!

あかふじハートブルー60あかふじブルーです。

先日TVで、

「冷凍・冷蔵や、電子レンジ・熱湯ボイル(湯煎)に使えて便利!大活躍の「アイラップ」。超万能で愛用者が急増中!」

というのを見かけまして。。。

早速入手!

近所のお店では見つからなかったので、ネットで注文しました。

i-rap_omote

i-rap_ura

レトロなパッケージがいい感じですね。誕生年1976年だそうです。@i_wrap_official

 

あかふじハートまいんどメンバー数人で、いろいろなパターンで炊飯してみました。

i-rap_1

1. あかふじ今日のごはん・・・「パキッ!」と割る感触が爽快な真空パックのパッケージ。
1合分だから計量要らずで、そのまま炊ける便利な無洗米です。

2. ソフトスチーム白米・・・・お米本来の甘味と旨味を引き出し、専用小型炊飯器「poddi(ポッディー)」を使用すれば、0.5合が約10分で炊飯可能。
浸漬、洗米不要で簡単・便利・美味しい三拍子そろったお米です。

3. 10分炊き込みごはん・・・・お客様の「10分で炊き込みごはんができればいいのに・・・」から生まれた商品です♪炊き込みごはんの素は3種類ご用意しており、
「鯛の炊き込みごはんの素」5食分
「梅と野沢菜のしらす混ぜごはんの素」5食分
「たらこと野沢菜の豚肉和えごはんの素」5食分
「ソフトスチーム白米」(約0.5合×20袋)20食分
炊き込みごはん15食+白ごはん5食の計20食分の詰め合わせセットとなります!!

手順はこんな感じです。

お米0.5合(75g・90ml)をアイラップに入れ、水を110ml加える。お米の【重量】の約1.5倍です。

i-rap_2 i-rap_3

出来るだけ袋の空気を抜き、上の方で口を結びます。

i-rap_4 i-rap_5

i-rap_6

鍋に袋がくっついて破れないように、鍋底にお皿を入れてお湯を沸かします。

約25分グツグツ煮て完成!

i-rap_7

写真右が「あかふじ今日のごはん」左上が「ソフトスチーム白米」左下が「炊き込みごはん」です。

i-rap_gohan

i-rap_ssmai

i-rap_musenmai

i-rap_takikomi

一見ちゃんと炊けているようですが、食べてみると少し芯が残っているような・・・

ソフトスチーム白米は比較的柔らかく炊けました。炊き込みごはんの素はフリーズドライなので、水分が足りないと感じました。

これでは成功とは言えないのでは??ということで、後日再チャレンジ!

前回と同じく、

無洗米0.5合(75g・90ml)をアイラップに入れ、水を110ml加える。

水は、お米の【重量】の約1.5倍です。

そして鍋に入れる前に30分浸漬して、お水を十分吸わせてから25分グツグツ煮ます。

浸漬あり1

 

鍋から取り出し、袋を開けずに10分蒸らします。

浸漬あり2

 

おおっっ!明らかに前回とは違う!ふっくらと炊けています!お米の甘味も出ておいしい!

浸漬あり3

 

袋のまま握ると、ツヤのあるおいしいおにぎりおにぎりが出来ました。

浸漬あり4

ということで、アイラップでおいしく炊く方法

1. お米0.5合(75g)に対し

2. 水は110ml(お米の重さの約1.5倍)

3. 袋にお米と水を入れて、30分放置して水を吸わせる

4. 鍋底にお皿を入れて沸騰させる。袋を鍋に入れて25分グツグツ煮る

5. 鍋から取り出し、10分 放置して蒸らす

です!

<おまけ>

試作品の【液体】バエリアの素を使って炊いてみました。

i-rap_13

グツグツ。。。

i-rap_17

煮る時間は同じく25分で。

ソフトスチーム白米+パエリアの素

i-rap_ss_paella

今日のごはん+パエリアの素

i-rap_musen_paella

浸漬、蒸らしなしで試食しましたが、ちょうどアルデンテになり、とてもおいしくできました。

パエリアやリゾットを作る場合は、あえて浸漬、蒸らしなしにすると本格的な出来栄えになるかもしれません。

 

ごはんが出来たので、次はごはんに合うおかずにチャレンジしますグッド~1