カテゴリー別アーカイブ: 潜入シリーズ

内定者が会社にやってきた!~内定者アルバイト編~


 

みなさん、こんにちは

あかふじまいんどのジェイです。

 

本日は内定者(Kさん)を迎え入れて、実際の業務を体験していただきます。

やる気満々で「ろくろを回すポーズ」をいただきました。

内定者アルバイト1

午前9時・・・まずは生産開発室の若手メンバーにバトンタッチです。

収量調査について先輩社員から説明を受けます。

本来なら黙々と行うものですが、今日はせっかくなので

先輩社員から神明のアレコレを聞きながら楽しく過ごせたようです。

内定者アルバイト2

午前11時・・・追加の内定者向けの内定式に参加してもらいました。

昼食を挟んで同期となる内定者同士でコミュニケーションを深めてもらいました。

午後は総務業務のお手伝いで各部署を周り、再び収量調査に精を出してもらいました。

内定者アルバイト3

午後4時半・・・あっという間の1日でしたが、

最後に簡単なインタビューを受けてもらいました!!

 

 

Q.業務を体験してみていかがでしたか?

想像よりキツくなく、楽しみながら過ごせました。

皆さん社員同士の距離が近くアットホームな感じでした。

 

Q.職場の雰囲気はいかがでしたか?

個人の時間が尊重されているように感じました。

てっきり毎朝朝礼やラジオ体操があるものだと思っていました(笑)

内定者アルバイト4

Q.将来のキャリアプランや夢はありますか?

就職活動の時は文系=営業というイメージでしたが、

時間が経つにつれ営業以外もアリだなと考えるようになりました。

個人的にはベトナムやアルバイトをしている小売関係にも興味があります。

 

Q.4月(入社)に向けて一言お願いします!

今日のアルバイトを通じて、自身の苦手な部分(不器用)が見えてきましたが、

得意な部分(コミュニケーション)を活かせられるよう頑張りたいです!

 

Kさん、本日は1日お疲れさまでした!

社会人になる為の準備と、残り数か月の学生生活を存分に満喫してください☆クルクル

忘年会・新年会におすすめ!サバープラス 冬の贅沢寒サバコース!


 

みなサバ魚2匹 こんにちはっっ!!2

サバとコメのテーマパーク

サバープラス By SHINMEI

から、おすすめメニューのご紹介ですビール

sabar+kyobashi1いつも元気いっぱいの石井店長に京橋店を紹介してもらいますウサギ笑い
sabar+kyobashi2

遊園地のゲート風のエントランスを入ると、サバーゴーラウンドやサバーコースターがお出迎え 

sabar+kyobashi_entrance

sabar_land

sabar+kyobashi3

※サバーゴーラウンドは回りません手!指 ご自身でぐるぐる回ってください。

sabar+kyobashi6テーブル席や

sabar+kyobashi_seat

サバのお口の中は個室風になっています!びっくり

sabar+kyobashi5

店内で迷ったら(?)マップで確認してくださいウサギ笑い

sabar+kyobashi_map

 

さて、すべてのメニューにサバが使われているSABARですが、

  sabar+kyobashi8      sabar+kyobashi9

sabar+kyobashi10     sabar+kyobashi11

冬にぴったりのお鍋メインのコース

キラキ~1冬の贅沢 寒サバコースキラキ~1

が登場しました拍手

sabar+寒サバコース

 なんと2時間飲み放題付きで税込み4,000円

 とってもお得なコースです

・・・

まずは「おつかれサバです!」グラスで乾杯ビールビール

sabar+kyobashi7

 

突き出しは、一口鯖寿司、しめ鯖と柿のなます

sabar+突き出し シャリは神明の「ぷちぷち玄米とごはん」を使用。玄米の食感が楽しいですパンダ笑う

 

続いて、鯖刺し三昧。左からポン酢ダレ、しめ鯖、ごま鯖です。

sabar+鯖刺し三昧

 しっかりと下処理されていて、鯖の臭みはまったく感じません。特にごまがまぶされた「ごま鯖」は最高です黒豆_いいね!

3品目の、炙りしめ鯖薬味まみれ

炙りしめ鯖薬味まみれ

玉ねぎ、ミョウガ、カイワレ、にんにく等の薬味とレモンでサッパリいただけます。

 

4品目。寒サバ串焼きは脂のしっかり乗った肉厚の寒サバに、おろしポン酢やマイヤーレモンを添えてあるのでさっぱりといただけます。淡路の玉ねぎの甘さもマッチしています!

寒サバ串焼き

 

 そしてメインは、季節のサバ三昧鍋

 ぶつ切りのサバ、とろサバ、サバのつみれとサバだけで3種類の具材です。

もちろんお出汁にも鯖だしを使用しています!!

サバ三昧鍋1

もやしなどのお野菜もたっぷり!シャキシャキ感がたまりませんハート白抜き

サバ三昧鍋2

 

お好みで、ゆず胡椒おろし生姜などを加えていただくのもおすすめです。

〆のラーメン

お鍋の〆はラーメン!おなかいっぱいでもスルスルいただけます。

最後はシャーベットでサッパリウサギハートハート

大満足のコースです顔おいしい

魚2匹 魚2匹 魚2匹

ご予約は下記 SABARプラスbySHINMEI 店舗にて承っております。

魚2匹 魚2匹 魚2匹

・SABAR+京橋店

SABAR+京橋

・SABAR+なんばCITY店

SABAR+難波

・スタンド SABARプラス高槻店

1ddd996373cb44f66ffb8faf193d45e9

みなサバのご来店を心よりお待ちしております棒人間応援

ハワイのおしゃれスーパーマーケットレポート


 

みなさまこんにちは!

夏休み、ハワイ旅行に出かけた営業マンのレポートです。

 

ハワイ簡単流通視察

ハワイで人気の2大スーパーマーケットを視察してきたので、簡単にレポートします。

・Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)

Whole Foods Market1

全米を中心に展開するスーパーであり、オーガニック商品を多数品揃えしています。

 

フレッシュデリ(惣菜)が非常に充実。測り売りで種類も豊富のため、

ビュッフェ気分で食べたいものを選べるのが魅力。

Whole Foods Market3

もちろん買ったものは、イートインや店内併設のバ―ですぐに食べられます。

 

Whole Foods Market2

エコバッグが主流のアメリカのため、種類も豊富でお土産に人気なのだとか。。。

日本のスーパーよりも売り場は広く、野菜の対陳や冷蔵庫の大きさには圧倒されます。

 

・Down to Earth(ダウントゥアース)

ハワイ発祥のローカル、オーガニックの自然食ストアとして知られています。

Down toEarth1

食品、家庭用品の品揃えはもちろんのこと、オーガニックサプリメント、化粧品、ボディケア商品も充実。

Down to Earth2

店舗面積はWhole Foods Marketよりは小さいものの、ハワイ産のローカル食材や

ここでしか買えないようなこだわりの商品を品揃え。ディスプレイもおしゃれですね!

Down to Earth3

ハワイ発祥なので現地のスーパーや異国文化を感じられる店舗です。

 

おまけ

・ドン・キホーテ  カヘカ店

ドンドンドンキ

日本のドン・キホーテと同じ雰囲気です。お土産が安く手に入るので、近くのウォルマートとハシゴするのがおすすめです。

 

日本のスーパーにはない圧倒感でしたが、日本も海外流通の多くを習っている印象です。

世界的なトレンドであるレジ袋削減の対策としては、海外はエコバッグを積極的に販売、日本はレジ袋なしの場合何円かの値引きをしているパターンが多い印象です。

またスーパーに欠かせない惣菜売り場は、海外は自分で容器に詰めるビュッフェに近い形式、日本は惣菜売り場を拡大し、顧客のニーズにこたえていくイメージです。

今後も海外のやり方を取り入れつつ、日本のスーパー独自の進化をしていくかも。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

売場の写真を見ただけで圧倒されますね!日本でもパック詰めだけでなく、1個から量り売りしてもらえるとありがたいな、と思いました。

ブルーもハワイにエコバッグを買いにいきたいですウサギ笑い

業界ブロガーのオフ会


 

みなさん、こんにちは

あかふじライムですあかふじライム5

 

【オフ会】と銘打って、当ブログ開設以降、初のオフ会開催となりました!!!!

めでたい!拍手拍手拍手拍手

いままで、メールでやり取りしていた木徳神糧」さんとの初対面です。

 

ところで、みなさん、木徳神糧さんをご存知でしょうか?

1882(明治15)年に開業以来、コメ卸として日本の食を支えるリーディングカンパニーなのです。

東京に本社を構え、2012年に創業130周年を迎えられた老舗企業なんですよ手!指

 

米穀類の卸業界は、

東の木徳神糧西の神明」と言われる程に、2強の我々でございます!

まいちゃんウィンクまいちゃんウィンクまいちゃんウィンク

 

その「西の神明」が東京に来たでぇ~!

木徳神糧 東京本社前! いざ!!

オフ会木徳神糧2

 

今日のために、フォトプロップスなるインスタ映え必須なアイテムを手土産に。

神戸でちまちま作っておりました。

オフ会木徳神糧1

 

とてもオシャレなオフィスにお招きあずかり、

「こ、これが東京クオリティーか」と緊張しつつ・・・。

オフ会木徳神糧4

今回は、木徳神糧3名、神明2名で

ざっくばらんに情報交換をしました。

「どうしたら、あんな面白い記事が書けるのか?!」

「写真の撮り方が上手すぎる!」などなど。

採用や情報システムの話や、業界の「あるある話」は尽きません。

 

木徳神糧ビル周辺のランチスポットへご案内頂きました。

THE オフ会って感じです。

オフ会木徳神糧3

 

おいしいランチと楽しいお話、あっという間の時間でした。

ぜひ次回は、神戸にお越しくださいね。

 

~~~~~~*~~~~~~*~~~~~~*~~~~~~

キトクのキ : 木徳神糧情報発信サイト

https://kitoku-shinryo.theblog.me/

キトクのキサイト用ロゴ

 

 

木徳神糧株式会社 : 公式ホームページ

http://www.kitoku-shinryo.co.jp/

 

 

 

 

カネス製麺☆工場見学


 

みなさん、こんにちは

あかふじライムですあかふじライム5

 

今日は、神明グループのカネス製麺を訪問しました。

カネス製麺は、兵庫県たつの市に本社を構え、乾麺を製造している会社です。

主に、そうめんそば中華麺などの乾麺を製造しておりますが、

みなさんになじみのある商品と言えば、「そうめんやっぱり揖保乃糸」

その組合員でもあり、製造・販売もしています。

カネス製麺6

 

今回は、その製造工場に潜入

この日、見学に行ったときには、そばとそうめんを作っていました。

そばアレルギーの方もいらっしゃるため、完全に別のラインで製造しています。

定期的な清掃のほかにも、アレルギー対策や異物混入を防ぐため、様々なチェック項目があります。

カネス製麺4

 

 

生地をこねて、機械で薄く伸ばしていきます。

長~い1枚の生地を麺の形にカットはさみ

 

 

カネス製麺3

 

 

乾麺の種類によって、カッターのサイズを変え、

麺の太さを調節しているそうです。

 

カネス製麺5

やわらかい麺を乾燥室でじっくりと乾かし、湿気を飛ばします。

整列してやってくる麺に圧倒されました!

これをさらに食べやすいサイズにカットして、乾麺の完成です拍手

カネス製麺8

 

ライム「そうめんのはじっこ」と呼んでいたこれ手!指

乾かして棒に引っ掛けているところの麺なんですね~

「そうめんのバチ」と呼ばれるそうです。知らなかった!

 

カネス製麺2

商品によっては、一つずつ手作業で梱包しているものもあるとか。

そして商品は、一度ラック倉庫に保管され、寝かします。

温度・湿度を管理し、ある程度寝かせることで、品質を一定に保つそうです。

 

カネス製麺1

 

 

お昼ごはんは、近くの「揖保乃糸そうめんの里」へ!

カネス製麺7

そうめんはもちろん、いかソーメンも。

小皿の太巻きに見えるお寿司・・・

実はこれ、ご飯の部分が全部そうめんでした!そうめんの太巻き、お家で作ってみたいですね。

カネス製麺の社員によると、

「姫路エリアはそうめん大好き、みんな季節関係なく食べるんですよ。」との事!びっくり

 

カネス製麺では、様々な商品展開をしており、

中でもライムがぜひ食べてみたいのは「野菜の乾麺」です!

人参やほうれん草が混ぜ込まれており、カラフルな麺なんだとか・・・。

 

手間暇かけて作られている乾麺の工場潜入レポでした!

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

カネス製麺:公式サイト