カテゴリー別アーカイブ: 未分類

春の予感


こんにちは~あかふじミントですあかふじミント

 

寒い日が続いていますが、皆さまお元気でしょうか?

先日、寒いな~早く暖かくならないかな~と思いながら本社受付へ向かっていると・・・

山形県にあるみちのく村山農業協同組合様より

会社にひと足早いかわいい春のお届け物が来ていました~顔2907~1桜の木~1

 

☆ピン~1 ☆飛ぶ☆ピン~1 ☆飛ぶ☆ピン~1 ☆飛ぶ☆ピン~1 ☆飛ぶ☆ピン~1 ☆飛ぶ☆ピン~1 ☆飛ぶ☆ピン~1 ☆飛ぶ☆ピン~1 ☆飛ぶ☆ピン~1 ☆飛ぶ☆ピン~1 ☆飛ぶ☆ピン~1 ☆飛ぶ☆ピン~1 ☆飛ぶ☆ピン~1 ☆飛ぶ☆ピン~1 ☆飛ぶ

 

28279241_1807317362676235_5393449106146228186_n

それはなんと!!!!!!!すごく立派な桜です!!!!!!!!

春のイメージの桜ですが、この「啓翁桜」という種は、冬に咲く桜として親しまれ、山形県が出荷量日本一なんだとか!!

お正月の飾りや結婚式、今の時期だと卒業式などのハレの日を演出するお花としても注目を集めているそうですよ♡

12月中旬から3月まで、寒い時期に鑑賞用として楽しめるのでお花が少ない時期に大活躍クマハート

28278950_1807317182676253_5677323574988890736_n - コピー

 

会社に届いた時にはまだ蕾でしたが、1週間経つと少しずつお花も咲き始めています!

季節の移り変わりを身近に感じることができて、心がほっこりしますね~わーい~2 ふんわ~2

たくさん蕾がついているので満開になるまでとっても楽しみです318591 327005

みちのく村山農業協同組合様、とってもすてきな贈り物ありがとうございました☆ビックリマーク☆_m

茶黄


みなさん、こんにちは!あかふじチェリーですあかふじチェリー-

 

いよいよ今年も残りわずかとなりましたウサギ頷く

忘年会に新年会と、楽しい行事が目白押しですねわDCF6~1

そんな時期にぴったりの

ちょっと贅沢な魚料理のお店をご紹介します↑↑

『茶黄』

 

こちらのお店は2度目の訪問になりますが

とにかく魚が新鮮でおいしい!キラキ~1

その日の新鮮な魚介を仕入れて出してくれるため

どんな魚が出てくるかは当日にならないとわからないそうですおんぷ~1

 

まずはお刺身からキラキラ右

DSC_2058

どれも身が分厚くておいしい!

この日は生牡蠣がありましたハB520~1

クリーミーでとろけますにこにこ

炙り系のお刺身は塩でいただくと一層美味しくなります!

 

そしてメインのお鍋キラキラ右

DSC_2060

見てください!このボリューム!

金目鯛、牡蠣、海老、はまぐり、白子など

豪華な具材が盛りだくさん!キラキ~1

DSC_2062

野菜やきのこ類、マロニーも山盛りあります!

DSC_2063

DSC_2065

醤油ベースの優しい味のお出汁が

新鮮な魚介類を引き立ててくれますキラキ~2

 

これだけでもお腹いっぱいですが

お鍋のシメはやっぱりこれ家事。~2

DSC_2067

雑炊キラキ~1

これが最高に美味しい!!

魚介から出た良いお出汁を

最後まで存分に楽しめますにこにこ

 

 みなさんもぜひ、味わってみてください気D08A~1

 

 

読んでみました!星の王子さま~星に込められた想いとは?


IMG_20160213_090816

星の王子さま。先日初めて読みました。

「星の王子さま」はフランス人作家サン=テグジュペリによって書かれました。
原題はフランス語で「小さな王子様」となるそうです。
「星の王子さま」は邦題にあたり、翻訳者の内藤濯(あらう)先生<岩波少年文庫、1953年>によって
名付けられたそうです。

「星の王子さま」というタイトルは原題を少しだけ変えた意訳となります。
どんな想いが込められているのでしょう?
物語の最後を探ってみました。

<ネタバレ↓>
主人公が出会ったのは小さい星から来た王子様。
主人公は別れの悲しみがあるくらいなら出会わない方が良い
と考えていました。
そんな主人公に王子様は
出会いがあるからこそ
今まで見ていたなんでもない風景が
特別になることを諭します。

自分が見た色んな星の人たちの話を主人公に聴かせ、
主人公と王子様は友情を育みました。
しかし、王子様は元の星に帰らなければなりません。
離れたくない主人公に王子様はこう慰めます。
「自分は自分の星に帰る。
だから、君は夜空を見上げて、その星のどれかの上で、自分が笑っていると想像すれば良い。
そうすれば、君は星全部が笑っているように見えるはずだから」。。。と。

主人公にとって普通の夜空の星が
王子様との出会いで特別な星に変わりました。

この本を読んだ人もきっと主人公と同じように
「星」という何気ない言葉から
この物語を思い出すのでは。。。
そんな想いがタイトルに冠されている気がします。

~梅~


みなさま、おはようございます!

3月に入りいよいよ春が間近となってきました!
日も少しずつ長くなり、植物たちも芽を出し始めました。
数日前は4月上旬の気温だった時もありましたね~(^^)

今、ちょうどこの時期は『 梅 』が見ごろだそうです!
(家の梅も少しずつ開花してきました)

DSC_0271

DSC_0269

DSC_0270
英語で桜がcherry blossomと呼ぶのに対し、
梅はplum blossomと言われます。

丸みを帯びた花びらが可愛くて、お気に入りの方も多いのではないでしょうか♡?

気温の変化が大きくなる時期です。
体調など崩されないよう、元気に過ごしていきましょう(#^.^#)!