カテゴリー別アーカイブ: お米情報

新入社員「炊飯研修」レポート!


みなさまこんにちはマリン の画像

新入社員より、日課の「炊飯」についてのレポートが届きました。

おいしいご飯を炊くために役に立つ情報が満載です!さっそくご覧ください

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞

神明の新入社員は毎日お米を炊いていますキッチンだよ。家電だよ。炊飯器 の絵文字

お米を洗う上で特に大切なことは、最初のはとにかくすばやく捨てることキラキラ の画像

お米は乾燥している状態なのですごい勢いでお水を吸収します

水 の画像

はじめの研ぎ水は最も糠が多く汚れた水なので

できるだけお米が吸水しないように手早くお水を替えましょう。

 炊飯大1

最初はお水を入れて捨てるだけで、2回目からお米を洗います。

お米を洗う時は軽くかき混ぜる程度で十分です シンプル の画像

 炊飯大2

強くこすってしまうとお米が割れてしまいます。

それを3~4回繰り返せば洗米完了です。

一般的にお水の量はお米の重さに対して1.45倍とされています。

例えば食材だよ。お米 の画像 お米1合は150gなので、お水は150g×1.45で217gです。

私たちは毎回はかり⚖を使ってお米と水の重さを量っています

 炊飯大3

毎日の炊飯で驚いたのは、同じ品種のお米を同じ量の水で炊いても

同じ味にはならないことですデコメ絵文字 びっくり

洗い方によっても味は変わってきます。

水の量が10ml違うだけでも食感は大きく変わります。

そうなると家庭で炊くごはんの味や食感が日ごとに変わるのも当たり前ですね かわいい,うなずく,くま の画像

炊きあがり大

炊きあがりました!

この日はどちらのお釜も同じ新潟コシヒカリを炊きましたが

ツヤや粒の形、食感にも違いがありました。

その他、お米をお水に漬け置きせずに炊いてみたり

2種類以上のお米をブレンドして炊いてみたり

いろいろな品種をいろいろな条件で炊飯して食べています。

ご飯 の画像

お米のブレンドには抵抗がありましたが

それぞれのお米の良さが生かされて

1種類で炊くよりも美味しくなることにはビックリです!

私のお気に入りはコシヒカリひとめぼれのブレンドです。

粘りが増してコシヒカリの甘みが引き立ち美味しかったです!

キッチンだよ。家電だよ。炊飯器 の絵文字

炊飯ひとつとってもお米は奥が深いです。

今は毎日が新しい発見ばかりです。

少しでも早くお米のプロになれるように頑張ります!

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞

毎日いろいろなパターンで炊飯することで、お米の特徴や最適な水加減、お気に入りのブレンド内容まで見つけてすごいですね!

今後配属先での活躍が楽しみですキラキラ_m

勤労感謝の日には…


 

みなさん、こんにちは、あかふじライムですあかふじライム5

来週の木曜日は祝日

お休みの方も多いのではないでしょうか?

勤労感謝の日といえば、小学生の頃に「日頃、働いてくれているお家の人へ感謝の気持ちを込めて作文を書きましょう」という授業があったような記憶が…。

 

現在は「働く人へ感謝する日」と理解される事が多い勤労感謝の日ですが、

実はお米に直結する重要な祝日なんです!

 IMG_0003

今回は「11月23日」について調べてみたいと思います。

 

 

日本の祝日法には、11月23日は勤労感謝の日「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう。」とあります。

現代では、この「生産を祝い」という意味合いが薄れてしまった為に、昔の感覚とは少し違うのかもしれません。

 

勤労感謝の日は1948年(昭和23年)に制定されました手!指

それ以前は、「新嘗祭(にいなめさい)」と呼ばれる祭日が定められており、同じく国民の休日でした。

 

そもそも新嘗祭とは、「天皇が新穀を天神地祗(てんじんちぎ)に勧めて神を祀り、自らも食す」とあります。

天皇が、収穫された新米を神様に供え、収穫に感謝し、自らもお召し上がりになる。ということです。

 IMG_0018

[[こちらは先日の新人研修にて。 ”新米” 社員研修!]]

 

天皇による国家的行事でしたが、戦後は皇室行事から切り離され、祝日の名前も改められました。

しかし、現在でも重要な宮中行事として引き継がれているようです。

日本には、古くから五穀の収穫を祝う風習があり、この収穫の時期には、伊勢神宮や出雲大社でも神事が実施されます。

 出雲大社

[[出雲大社]]

 

海を渡ったアメリカにも、これに似た祝日があります国旗_1~1

Thanks Giving Day(サンクス・ギビング・デイ=感謝祭)です。

毎年11月の第4週目の木曜日と決まっており、今年は偶然にも日本の勤労感謝の日と同じ日程です!

本来は、アメリカでの初めての収穫をお祝いする意味がありましたが、現在は家族や親せきが集まり、食卓に並べた七面鳥を囲んでお祈りする…といった家庭が多いようです。

 

 

文化が異なるアメリカと全てが一致する訳ではありませんが、

実りの秋の頃その収穫に対して感謝する気持ちは共通ですね四葉

ごはん

11月23日には、ぜひ今年収穫されたばかりの新米を頂いて、農業や日頃頂いているご飯に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

 

コウノトリのコーちゃん来店イベント☆


10月21日(土)と22日(日)、日本列島に超大型台風台風 の画像が接近している中・・・

西宮阪急に、豊岡市のマスコット「コウノトリのコーちゃん」とJAたじまの方々が、「コウノトリ育むお米」の販売応援にきてくれましたびっくりマーク の絵文字

コウノトリ4

「コウノトリ育むお米」(但馬コシヒカリ)

この銘柄、あかふじまいんどブログで見たことがあるような・・・!? の絵文字と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、もう一度おさらいしますと、

おいしいお米と多様な生き物を育み、コウノトリも住める豊かな文化、地域、環境づくりを目指すための農法で育てられたものです。

栽培の特徴は水管理びっくり の絵文字冬でも田んぼに水を張ったり、田植えの1か月前から田んぼに水を張ることでほぼ一年を通して田んぼに水があり、コウノトリ妊娠だよ。コウノトリ の絵文字のえさとなる多くの生き物を育んでいるのです。

店頭   

コーちゃんはこどもたちに大人気ハート の絵文字

「コーちゃんと離れたくない!」といわんばかりにそばを離れない、なんとも愛らしい子供の姿に、ほほえましい気持ちになりました・・・笑う の絵文字

コウノトリ3

試食のミニおにぎりおにぎり、ごはん の絵文字を配っていましたが、「甘いね~」「もちもち!」「おいしい!」と言ってくださる方が多く、大好評でした。お米って、食べてみると本当に良さがわかりますびっくりマーク の絵文字

無農薬なので玄米食にもおすすめの「コウノトリ育むお米」、ぜひ一度食べてみてくださいねハート*゜ の絵文字

「コウノトリ育むお米」は米処四代目益屋の各店舗でご購入いただけます。

・阪急うめだ本店 地下2階  tel 06-6313-1453

・西宮阪急 1階       tel 0798-62-7388

・川西阪急 1階       tel 072-756-1627

※取り扱いのない場合もございます。店舗にお問い合わせいただくことをおすすめします。

毎年恒例☆こうべファーム収穫祭


10月14日(土)~15日(日)の2日間、イオン神戸北店にて

「2017年こうべファーム収穫祭」を開催しました。

 

毎年、この時期に開催しており、今年で5年目流れ星

 収穫祭1

この収穫祭では、こうべファームで収穫された、米や青果物を新鮮な状態で販売しています!

 

収穫祭なので、やはり「秋といえば!」がたくさん並びました。

今年は、こしひかり・きぬひかりの2種類の新米を準備し、

枝豆、栗、富有柿、ジャンボ落花生、鳴門金時(さつまいも)を食べ切りやすい量とお手頃なお値段で特設店頭にそろえました。

 収穫祭5

 

なんといっても、おすすめ商品は2種類の新米!!2

5キロの販売なので、各ご家庭で新鮮なうちに召し上がって頂けると思います。

試食をされたお客様にも「おいしい!」と言って頂き、大盛況でした。

 収穫祭4

 

もうひとつの目玉商品は、枝つき枝豆!!2

スーパーでは袋詰めしやすいように葉や枝は取り除いてあったり、冷凍用に加工されていたり…

枝豆がどのように実に生(な)っているのか、畑以外では見かける機会は少ないですね。

がっしりとした枝に、数えきれない程たわわに実った枝豆が生っています。

青々とした枝豆は枝つきのまま販売し、今年もご好評頂きました。

 収穫祭2

 

 

今回は、両日ともに雨が降っていましたが、

「今年も買いに来たよ」とありがたいお声を掛けて頂きました。

 収穫祭3

お越しくださった皆様、誠にありがとうございました。

 

【米処四代目・益屋】週末イベント情報


食欲の秋! 新米の秋!!

神明プロデュース・お米の量り売りをしている「米処四代目 益屋」川西阪急店・阪急うめだ本店にて、今週末のイベント開催のお知らせです流れ星

【「新米」コウノトリ育むお米 産地招聘(しょうへい)催事】

神戸に本社を置くコメ卸の神明が、自信をもってオススメしたい新米!!

栽培期間中農薬不使用 兵庫県但馬産コシヒカリ ”コウノトリ育むお米”

コウノトリ 米袋

今回の銘柄名にもなっているコウノトリは、日本の特別天然記念物。

比較的、最近までは日本の広い地域に生息していたそうです。

しかし、昭和46年には野生のコウノトリは姿を消してしまいました。

そのコウノトリが最後に生息していたといわれるのが、兵庫県 豊岡市 但馬地区

この地域では、コウノトリの野生復帰を目指した取り組みが活発に行われています。

ぜひこの銘柄を皆さまにもお試し頂きたいと思い、益屋店頭前にてキラキラ黄”コウノトリ育むお米”の試食販売キラキラ黄を行います。

 

‘コウノトリ育むお米’は、コウノトリの野生復帰を目指し、手間暇かけてつくられています。

栽培期間中は農薬を使用していません。そのため安全・安心なので玄米食にもおすすめなお米です。

人間にも環境にもやさしいお米ですね手!指

この機会に、いつもとは違う銘柄を試してみませんか?

もちろん店頭では、通常の銘柄も取り揃え、量り売りからお好みの分搗きで精米致します!

皆様のご来店をお待ちしております!

【催事期間】

川西阪急店 兵庫県川西市栄町26番

米処四代目 益屋・地下1階

9/30(土) 11:00-1700

川西正面

川西阪急店 店頭

***-***-***-***-***-***

阪急うめだ本店 大阪府大阪市北区角田町8番7号

米処四代目 益屋・地下2階

10/1(日) 11:00-1700

梅田正面

阪急うめだ本店 店頭

※場所と日時をお間違えないようお気を付けください※

※数に限りがございます。あしからずご了承ください※