【米知識】実はお米は太りにくい!その理由は・・・?


皆さんこんにちは顔。ウ~2

突然ですが・・・

お米は糖質が多いから太る。

そんな風に思われている方、少なくないと思います。

しかし実際は、太りにくい食材なんです!

今日はその理由をご紹介しますっっ!!2

S__12754986

お米が太りにくい理由(1)

お米は腹持ちがいい!

お米は「粒」でできているため、

「粉」でできているパンや麺類よりも噛む回数が多く、体内でゆっくり消化されていきます。

そのため満腹感を感じやすくなり、腹持ちがいいとされています!!

食べる量を抑えられ、摂取カロリーも抑えることができ、太りにくくなります。

ごはん

お米が太りにくい理由(2)

お米(多糖類)はブドウ糖(単糖類)砂糖(少糖類)に比べ、

ゆっくりと消化・吸収されていくため、

血糖値上昇がゆっくりで、

血中の糖分を脂質に変える「インスリン」の分泌が緩やかになります。

ごはん

お米が太りにくい理由(3)

お米は体と脳のエネルギー源!

お米の主な栄養素は炭水化物で、体の中でブドウ糖に分解されると

エネルギー源になります。脳を働かせる唯一のエネルギーはブドウ糖です。

もし、炭水化物を摂取しなくなると糖質が不足し、結果として脳のエネルギーが不足します。

脳はエネルギーの消費を抑えるため、疲れや眠気により体を休ませようとします。

その結果、運動が減ることで体の脂肪が燃焼されなくなり、糖質が減った分だけ体重は落ちますが、脂肪は残ることになります。

またお米を主食とした「一汁三菜」をバランスよく食べることで、

脂肪の過剰摂取を抑えられ、太りにくくなります。

 

スライド5