新しい国立競技場


 

みなさん、こんにちは。

あかふじクリムゾンレッドです。
2020年元日。

神明がスポンサーを務めるヴィッセル神戸が、

天皇杯JFA第99回全日本サッカー選手権大会の決勝に進出!

観戦してきました。

新しくなった国立競技場で行われ、この試合が最初のスポーツイベントでした。
まずは必勝祈願です。

国立競技場からだと明治神宮がかなり近いのですが、

電車で30分ほど離れた愛宕神社に行って来ました。

愛宕神社は勝負運や仕事運にご利益があると言われています!びっくり

天皇杯2

86段ある出世の石段も登ってきました。

天皇杯3

 

必勝祈願を終え、国立競技場に向かいます。

新しい国立競技場は、木がたくさん使われており、

オリンピックを意識しているのか、非常に「和」テイストな競技場です。

天皇杯4

中はとても広くて大きいです。

天皇杯6

イスの色がバラバラで統一感がないのですが、

天皇杯5

これだと空席が目立たなくなるそうです。

天皇杯7

屋根にも多くの木が使われていました。

天皇杯8

かなり上の方からの観戦でしたが、傾斜があり、

上から全体が見えて、非常に見やすかったです目_星

 

神戸からもたくさんの応援の方が駆けつけており、
天皇杯9

試合開始時には超満員になっていました。

天皇杯10

観客数が57,597人と過去最多だったそうです。

結果はすでにご存じのとおり、2-0で勝利!見事に優勝しました。

ヴィッセル神戸の初タイトル☆星

新国立競技場での最初の優勝☆星

令和での最初の優勝☆星

という初物尽くしの優勝となりました。

天皇杯11

優勝のセレモニーが行われていたので、写真をたくさん撮影したかったのですが、

セレモニーに見入ってしまい、撮影を忘れてしまいました。かなり悔やまれます。

 

会場を出たら優勝記念グッズが販売されていて、そのスピードにも驚きました。

新年を最高の形でスタートできたので、今シーズン、期待しています手。パ~1

 

神明ホールディングスはヴィッセル神戸を応援しています。