マイナビ農業「NEXT AGRI PROJECT」に参加しました


みなさん、こんにちは。

あかふじライムですあかふじライム5

本日は、先週ご紹介していた「NEXT AGRI PROJECT」のご報告です。

2/20(水)、東京・品川にて、マイナビ農業様主催のイベントにブース出展しました。

私たち神明ホールディングスは、PUTFARMのモデルを主にご紹介しました。

耕作放棄地後継者不足の対策として、新しい農業スタイルを提案手!指

マイナビ農業

ブースには、多くの生産者様農業法人・各関連企業様方がお越し下さいました!

中には、大学のゼミで論文発表の為にリサーチに来た学生さんや、インターン生もちらほら…!

15.50からは、藤尾社長の基調講演も開催されました。

「アグリビジネスに革新を!」というタイトルで、

川上から川下までの一貫した事業戦略と昨今話題のデジタルアグリについて講演しました。

マイナビ農業2

夕方の時間帯でしたが、多くのお客様にご静聴頂き、誠にありがとうございました。

他の出展企業様にお話を伺ったり。

農業経営コンサル業、アシストスーツや土壌検査ツールなどなど…

「農業」と一口に言っても様々なアプローチ・分野があり、

官民一体企業のコラボにより、技術革新も目覚ましいものがあります。

先に述べた耕作放棄地・後継者不足、

それに加え自給率の低下・輸入依存

日本の農業が抱える問題は、先延ばしにできない事ばかり。

しかし、一見矛盾するようですが、

AI技術導入収益性を改善するモデル検証を行う事で、

農業にはまだまだ伸びしろがある!とも言えます。

マイナビ農業3

今、日本の農業を変えていく!と立ち上がる人が増えています。

今回のイベントは、そう強く考えさせられる内容でした!

~*~*~*~*~*~*~*~*~

マイナビ農業

NAP2

プランツラボラトリー株式取得について(神明)