幻の新米!特別栽培米佐賀県白石産七夕こしひかり


 

みなさまこんにちはびっく~1

7月7日七夕ですね。

今日は、新暦の七夕ではなく、「旧暦」の七夕の話題です。

旧暦の七夕のころに収穫される「幻の新米」をご存じですか?

その名も「七夕こしひかり」

佐賀県で一番最初に収穫されるお米で、旧暦の七夕(8月7日前後)に収穫されることから、

このように命名されました。

 160330_升へ玄米を入れる_1

佐賀県杵島郡の東部に位置する温暖な地域、白石地区で育ったお米です。

生産量が少なく入手困難!びっくりなため「幻の新米」と呼ばれます。

ちゃわん湯気

お米は柔らかくて粘りも強く、甘みがあり、キラキ~1ピカピカキラキ~1の炊き上がりです。

米処四代目益屋では、8月15日から9月中旬頃まで期間限定で販売する予定です。

今から来月の入荷が楽しみです272787

ぜひ「幻の新米」をお試しくださいおんぷ~1

創業110年の米問屋「神明」直営のお米専門店、米処四代目益屋の店舗はコチラ

 IMG_20170726_093621 20180328①

 阪急うめだ本店               阪急大井食品館

8 西宮阪急5

 川西阪急                   西宮阪急

20180328① 20180328④

都筑阪急                   宝塚阪急