第30回神明あかふじ米兵庫県ジュニア野球選手権大会 開会式


7月22日、晴天のもと第30回神明あかふじ米兵庫県ジュニア野球選手権大会が始まりました。

大会は、地区ブロックを勝ち上がった20チームにより、

7月22,23,29,30日の日程で行われます。

1

地区ブロックの優勝旗と共に元気いっぱいの入場行進です。

2

代表20チームの勢ぞろいです。

3

昨年の優勝チーム、北播代表の西脇野球スポーツ少年団から優勝旗の返還、

4

西播代表の御崎野球スポーツ少年団の山下主将の力強い選手宣誓です。

5
始球式は、藤尾社長が所要のため森本部長のリリーフ登板となりました。

6

本大会の開会式に花を添える演奏は、

神戸市立高倉中学校の吹奏楽部の皆さんです。

7

そのほか、

第6回大会に出場した阪神タイガースの能見投手からのメッセージに

会場が沸いたり、開会式終了後に行われたホームラン競争では

小学生とは思えない鋭いスイングに大いに盛り上がりました。

優勝した花谷少年野球部の池下選手と、

8

入賞者に賞品を授与する森本部長

9

大会は23日でベスト8が出揃いました。

試合結果は、神戸新聞紙面、大会HP(URL http://www.facebook.com/akafujibaseball)

でご確認ください。

29日に準々決勝が行われ、

30日に準決勝、決勝戦が ほっともっとフィールドで行われます。

皆さんも、子供たちの熱い戦いにご期待ください。

大会の模様はサンテレビで8月11日15:00~放映があります。

うさぎ応援どうぞお楽しみに!クマ応援