黒大豆定植作業(6月24日)


 

三田市十倉地区で行っている「ふるさとプロジェクト」の一環で、黒大豆を栽培しています。今回は、6月24日に定植作業を行ってきました!

十倉地区では「黒大豆のオーナー制」をとっており、阪神間からたくさんのオーナーさんが来られて作業をされていました。

km1

 

我々も20区画のオーナーになっていますので、約400本の苗を植えていきます。

km2

 

今回は7名の社員が参加したので、約1時間の作業で400本を植え終わりました。

km3

 

休憩をはさんで、営農組合さんの黒豆畑をお手伝いします。

km4

 

やはり、出荷用の黒大豆は栽培規模が大きくてどれくらいかかるでしょうか・・・km5

それでも、2時間弱で作業を終えることができました。後ろ姿にやりきった感がでていますね!

km6

 

 

さて、アウトオブキッザニアの子供たちと5月に田植えをした「ふるさと交流田」は・・・

km7

苗がすくすくと育っていますね。曲がっていたり、欠けたりしているのも手植えならではですね(汗)。

 

引き続き生育状況をお届けしていきます!