ごはんのお供!「至極の一品」とは??


      
どうもこんにちは!あかふじピーチです顔おいしい
      
ごはんのお供と言えば皆様は何を思い浮かべますか~??      
      
ピーチは今、ごはんに合う「至極の一品」を探す旅に出ているのですが、      
      
ごはんのお供があると聞きつけ“河村屋さん(川越店)”にお邪魔しました。      
      
こちらの河村屋さんは江戸時代創業の創作漬物の老舗になります☆      
      
ちなみに現在の社長さんが9代目だそうです!      
DSC_0977
      
川越は“小江戸川越”と言われるだけあって城下町の雰囲気がすごくあります!      
      
老舗感がすごいですo(*’o'*)o      

DSC_0976
看板に「創作漬物寿し」の文字が・・・      
      
お漬物の寿司!?      
      
      
お店の中に入るとお漬物がずらーーっと並んでいます☆キラ~1  
      
お漬物の良い香りが広がって・・・ご飯ください!!!      
      
ご飯が食べたくなる香りがします!(^^)!      

 DSC_0978 DSC_0974
      
“大福神漬け”と“たまねぎの漬物”がオススメだそうです!!      
      
      
お店は縦に長くなっており奥には中庭があります。      
      
下の写真は中庭側から撮影した様子です(奥に見えているのはお店の入り口です)      

DSC_0973
      
江戸時代は間口の広さで納税額(年貢)が変わったそうで、      
      
間口を狭くしていた名残がこの中庭の入り口にあります。      
      

 

また、この中庭には「水琴窟(すいきんくつ)」という装飾があり、水滴が音を奏でてくれます♪      
      
水滴が反響する音だそうですが琴のような優しい音がします(~▽~○)      
      
DSC_0987 DSC_0988
      

少し見えにくいですが奥にお部屋があるのがわかりますか??  

DSC_0983 DSC_0982
      
実はこちらの川越河村屋さんは奥座敷があり「季節の漬物創作料理」をいただく事ができます。      
※席に限りがあるので要電話です      
 

     
      
そして、こちらが入口の看板にありました創作漬物料理「漬物寿司」ですヽ(゚Д゚○)ノ      

DSC_0971
      
名前の通り“漬物のお寿司”です。      
      
この漬物寿司・・・・めちゃくちゃ美味しいんです!!      
      
ごはんと漬物の相性がバツグンで、いくらでも食べれちゃいます(o^-’)b      
今まで食べた漬物の中で一番美味しい!特にたまねぎの漬物が美味しかったです!!
      
河村屋さんの漬物は一つ一つ手作業で漬け込むことにより食材の繊細な味を残しているので      
お店の方は食べただけで食材の産地を言い当てていました!!      

見た目は全く同じでも産地により舌触りが違うんだそうです。。。      
      
目で癒され、耳で癒され、食で癒されます☆      
      
時の流れが止まったような不思議な空間でした。      
この感覚、皆さまもぜひ味わってみてください!!