神明あかふじ野球 決勝戦!


 

みなさんこんにちは!

8/3、先週の日曜日、『神明あかふじ野球』の決勝戦が行われ、無事全日程を終えることができました。

今日は、当日決勝戦の模様をレポートしたいと思います。

 

決勝戦の会場は、『ほっともっとフィールド神戸』、オリックス・バファローズの本拠地であります。

20チームで争われた決勝トーナメント表は以下のとおりです。

野球1

 

表が更新されておりませんが、洲本三熊クラブ(淡路)と花谷少年野球部(神戸)との準決勝戦は、

花谷少年野球部が勝ち、決勝戦にコマを進めました。

 

さぁ、決勝戦がはじまります!

決勝戦は、先程紹介しました、「花谷少年野球部」(神戸) と、「飾磨野球クラブ」(姫路) で争われます。

野球2 野球3 野球4 野球5

 

今のところは、小雨程度。このまま天気がもってくれればよいのですがね。。

 

両チームとも毎回ランナーを出すも大きな得点には結びつかず、

飾磨野球クラブが初回に取った1点を保ったまま、投打攻防が続きます。

野球8 野球9

 

3回裏。花谷少年野球部の連打が炸裂します!

野球10 野球14 野球13 野球12

「ナイスバッティーン!」 の ” ティーン ” で黄色いメガホンを振り出すのが花谷流!  

応援の息もピッタリです!

これで逆転、飾磨1-花谷2 となりました。

 

4回、5回、6回と守備が冴えわたり、両チームとも得点を許しません。

試合開始から1時間50分が過ぎ、雨脚が強まるなか、最終回の7回を迎えました。

野球15

 

 

飾磨野球クラブは、この回で得点が入らなければ試合が終わってしまいます!

この窮地、ここで、飾磨野球クラブが意地を見せます!

1塁にランナーを置いて、迎えたバッターがまさかの!ホームラン!!

野球16 野球21野球18野球19 

あまりにも突然の出来事でしたので、興奮してしまい、写真が上手く撮れませんでした(泣)すみません!

このホームラン、劇的すぎます!チーム、応援団は大盛り上がりです!!

 

この最終回の土壇場で2点を返した飾磨野球クラブ、あとは守り抜くだけです。

野球22

 

 

逆に、あとが無くなった花谷少年野球部、円陣を組み、気合を入れ直します!

応援団も必死に応援します!

野球23 野球25

 

その気合と熱さが通じたのか、ヒット、ヒット、長打の連続で、またまた逆転の大勝利となりました!

野球26 野球27 野球28 (一瞬の出来事で、写真うまく撮れなくてすみません。)

 

こうして、2時間8分に渡る死闘の結果、

花谷少年野球部 対 飾磨野球クラブ 4対3 で 花谷少年野球部の優勝 で閉幕しました。

野球29

 

写真だけでは、ほんとに伝えるのが難しいのですが、

1球1打ごとの緊張感は、真剣そのもの。

特に最終回、両チームの選手、応援団の気迫は、例えようのないものでした!

 

だからこそ、結果、勝ったチームは大いに喜び、惜しくも負けてしまったチームは悔しがる。

いずれも大変すばらしいことだと思います。感動を与えてもらいました。

 

 

表彰式に移ります。

 

野球30 野球31 野球32 野球33

 

 

優勝チーム 花谷野球少年部(写真左)  と  準優勝チーム 飾磨野球クラブ(写真右) が表彰されます。

野球34 野球36 野球37 野球38 

花谷野球少年部さん、優勝おめでとうございます!

飾磨野球クラブさん、感動をありがとうございます!

毎年観戦している当社従業員が、「今年の試合はホントによかった!」と熱く語っておりました。

 

ここから、将来のプロ野球選手が誕生すればいいですね!

プロの選手にならなくとも、この素晴らしい経験が、将来につながるものと思います。

野球39

 

 

 

最後になりましたが、ご協力、ご観戦いただきました皆様方に、御礼申し上げます。

誠にありがとうございました。