ふるさと交流田_6月21・22日_兵庫県三田市十倉


みなさん、こんにちは。レッドです。

今日は、6/21・22に行いました、三田市十倉のふるさと交流田からのレポートを書きたいと思います!

 

6/21(土)、梅雨の中休みの、時折り日差しがある、曇り空の下、

黒大豆の植付け作業を行いました。

広大な十倉農業協同組合の圃場の一画で、約400本もの苗を植えていきます。

140624_tokura1 140624_tokura2

 

 

苗はこんな感じです。

140624_tokura3

 

 

 

定尺の竹ヘラを使って、等間隔でトレイから抜いた苗を子葉の下まで植え込みます。

140624_tokura4 140624_tokura5

 

 

受け持ち区画の植え付けは無事完了。。

いい眺めですね~。何とも言えない達成感で満たされますっ!

140624_tokura6 140624_tokura7

 

 

 

地域の方々と連携で、組合圃場の植え付けも行いました。

140624_tokura8 140624_tokura9

 

 

 

ここでは、【オーナー制度】を設けており、個人で申し込むことができます。

当日もたくさんの申し込みがあり、各々一生懸命に植え付けをされていました!

140624_tokura10 140624_tokura11 140624_tokura12

 

収穫の時期が楽しみですね!!

 

 

続いて、翌日6/22(日)。。

場所は同じく、三田市十倉。

アウトオブキッザニア キッズ社員22名が参加して行った田植えから、約1ヶ月が経過しました。

生育状況はといいますと・・・

140624_tokura13 140624_tokura14

 

 

立派なもんですねー!!!

近くで見ますとこんな感じです。

140624_tokura16 140624_tokura15

 

草丈39.5cm、茎数18本です。まだまだ、ドンドン大きくなりますよ!

 

ところで、ここの田植えは、『手植え』 と 『機械』 と、区画を分けて作業を行ったのですが、

生育後、見比べてみると・・・

140624_tokura17

左が手植え、右が機械です。

 

やはり、手植えと機械では、差が出てしまいますね~。。

ですが、”味がある” とも言えますよね!

 

7/5(土)に、手入れ作業を行う予定にしております。

お近くまで来られたら、キッズ社員にエールを送ってあげてくださいねー!