どんぶりが食べたい!(きじ焼き丼)


みなさん、こんにちは。

イエローです60あかふじイエロー

 

今回はとってもと~っても簡単。

鶏肉の『きじ焼き丼』をご紹介します。

簡単に作れて、どんぶり抱えてがつがつ食べれるレシピです!

ちなみに『きじ焼き』とは、’タレをぬりながら網焼きにしたもの’を指すのが一般のようですが

今回はフライパンで作りました。

魚のグリルで焼くと、より『きじ焼き』っぽくなりますyo♪

 

【材料】(2人前)

鶏肉もも肉 300g

★醤油 大さじ3

★みりん 大さじ3

★砂糖 大さじ1

刻みのり(お好みで浅漬け) 少々

ねぎ 少々

① 鶏肉をフォークなどで下ごしらえし、一口大に切る。

※この時、余分な脂肪は切り落としします。

生肉①

 

② ★マークの調味料を入れて、冷蔵庫で20~30分おく。

生肉②

 

③ フライパンに油をしき、焼いていく。

この時、下味をつけた調味料の残りを少しずつ加えていく。

焼きかけ①

 

④ できあがり!(早)

のりやねぎを振りかける。

単品

 

⑤ 肉肉しくなるので、サラダや味噌汁を合わせて!(^u^)

完成

 

いただきます!!