月別アーカイブ: 2013年11月

工場見学 7.積込・出荷


 

瀬川さんさあ、まいちゃん゜20FF~1いよいよ、最終工程になってきたよ゜20FF~1

しっかりと管理して商品にした精米を、お店に出荷する準備をしていくよ。

 

maichan_surpriseこの機械は、前にも見たことがあるよ!!!水玉

積込1

 

瀬川さんそうだね。玄米を保管していたラック倉庫と同じだね。

工場の5Fで精米を袋詰したら、複数の機械をコンピューター制御しながら1Fの出荷場へ運んでくるんだよ。

棚は全部で約600個あるのだけれど、注文数ごとにパレットで分けて乗せてあるから、商品が混ざることはないんだよ。

瀬川さんほら!!まいちゃん。 精米が運ばれてきたよ。

出荷2

 

maichan_smile小さな工夫が、出庫ミスを防ぐのと素早い出庫を実現しているんだね星_クルクル

 

瀬川さん出荷場へ運ばれて着たお米は、ここでももう一度チェックをするよ゜20FF~1

年産や精米日の印刷漏れはないか、違った商品が誤って混じっていないか

人の目で確認しておくんだよ。

積込4

maichan_wink機械と人のダブルチェックだね吹_♪

 

瀬川さんそうだよ。

さあ、確認が終わった精米はトラックへ積んでいくよ。

一つ一つ慎重に。丁寧に乗せていくよ。

商品の乗せ方は、

出荷場で台車に商品を乗せる【ピッキング】という方法と

 ピッキング

 フォークリフトを使ってパレットごとトラックに積み込む方法と

2種類あるよ。

出荷3

出荷4

瀬川さん積込が完了したら、いよいよトラックの出発だ゜20FF~1

まいちゃん、商品を出荷するよ゜20FF~1

これから、町のスーパやお米屋さんに並ぶんだよ。

出荷5

maichan_tears最初からずっと見てきたお米さんが出荷されていくのは、

まいは、なんだか寂しいな~。

出荷6

出荷7

maichan_winkお米さ~ん!!!水玉

まいもママと一緒にお買い物に行くから、それまでお店で待っててね~!!!水玉

 

瀬川さん まいちゃん゜20FF~1

神明のお米が徹底的にお米の品質にこだわってきたのは、紹介してきたね゜20FF~1

maichan_sleepyうん四葉

お米へのこだわりはすごく伝わったわ♪

瀬川さん最後に、品質管理室に案内するよ゜20FF~1

maichan_smileはーいキラキラ黄

 

 

 

 

工場見学 6.充てん


瀬川さん  いよいよ、チェックを通ってきた、ピカピカの精米を袋詰めするよ!!

これを 『充填(じゅうてん)』 と呼ぶよ。

~ 充てん ~

maichan_surprise あ、瀬川さん、何をしているの?

入口 クリーン体1

瀬川さん 充てん作業はとてもデリケートな作業なんだ。

作業する人の服についた細かいほこりなどを取り、清潔にするため、必ずここからスタートするんだよ。

maichan_smile いろいろチェックを通ってきた精米だもんね。

ここで異物が入ってしまうともったいないや!

 瀬川さん そうだね。

工場に持ち込む備品類も、定位置・定数・定量で管理されているんだよ。

備品

maichan_surprise とってもきれいに整列しているね。

瀬川さん 充てんエリアで使用するものは、特に厳しく管理していることを分かってもらえたかな??リボン

maichan_sleepy もちろん!みんなで安心・安全な精米を守っているんだね。

 

 

瀬川さん さぁ、袋を取り付けて、充てんするところを見ていこう。

 袋は1kg~30kgまで充てんできるよ。

袋の取り付けに間違いがないよう、こちらもコンピューターと人間の目で管理しているよ。

ふくろつけ① ふくろつけ②

袋管理

maichan_wink す、すごい種類だね!

 

maichan_surpriseカラフ~1 ところで瀬川さん、ここは照明が明るいね

 

 瀬川さん まいちゃん、いいところに気が付いたね

この充てん作業の場所は、『照度500ルクス以上』に保たれているんだよ。

まいちゃんが、ほかの場所よりちょっと明るいなぁ~と感じたことは正解なんだ。

手元が常によく見えるよう、きちんと管理されているんだよ。

maichan_wink 充てんは明るさまでこだわっているんだねハF121~1

 

△右向き

 

maichan_panick わ~!!2次々に袋に精米がはいっていく・・・

 あっという間に完成するね!

 パッカー① パッカー②

 

瀬川さん この袋詰めされた精米は、次に 『金属検出器』 を通るよ。

小さな金属が混じっていないか確認するんだ。

どんな小さなものでも見逃さないよ!

金属検知器FIR. 金属検知器①

金属検知器②

maichan_panick こんなに素早く通っていくのにすごいな~

 わわ!!2つぎは体重計のようなところを通過したよ

 製品計量器

 

 瀬川さん これは 『製品計量機』 といって、必要量が袋詰めされたか確認しているんだ。

 maichan_wink 充てんしてからも、次々にチェックしていくんだね。

 

maichan_surprise 瀬川さーん!!2すごく大きな機械が見えてきた! 

 

つみつけきかい② つみつけきかい③

 

瀬川さん まいちゃん、この機械はとってもかしこい働き者なんだよ。

 

maichan_usual 優しく袋を持ち上げて、板の上に乗せているね。

あの板は確か・・・パレット!

 

瀬川さん さすがまいちゃん。

袋詰めされて商品となったものを、パレットに乗せる役割を担うこの機械を

『ロボットパレタイザー』というよ。

10kgの袋なら、最大100袋、5kgの袋なら、最大180袋を乗せることができるよ。

人がすると重くて大変な作業も、この子がとびきり頑張ってくれているんだよ。

maichan_smile なんだか、楽しそうに動いているなぁハF121~1

このパレットに乗せられた商品が次に向かう先は?

瀬川さん まいちゃん、いよいよ商品として、積み込みが始まるよ。

 

maichan_smile わ~い!楽しみハF121~1

 

 

 

 

 

 

工場見学 5.選別~ブレンド


 

みなさんこんにちは!!2 今日は工場見学第5回 選別・ブレンドについてお届けします゜20FF~1

 

瀬川さん 前回の工程で、玄米から精米・無洗米に加工されたんだけど、

実は工程のあらゆる段階で、選別が行われているんだよ。

神明精米_maichan お米に変なものが混ざっていたら、大変だもんね゜20FF~1

瀬川さん そうなんだよ!!  じゃ、どんな機械で選別しているか、見てみようあげ_M~2

 

~ファインセレクター(流下式選別機)~

PB130266 PB150437

瀬川さん まず通過するのが、「ファインセレクター」。通称「FS」という機械だよ!

これは、ピアノ線が4mm間隔で張られている上に、お米を流して異物を取り除く方式なんだ。

だから「流下式選別機」とも呼んでいるよ。

maichan_usual へ~キラキラ* どんなものが引っかかるのかな?ミッキー

FS_nukadama 

瀬川さん ここでは「ヌカ玉」などを取り除いているよ「ヌカ玉」とは、米ヌカが固まって

石みたいになったものだよ。ヌカにが含まれることは説明したよね!!2

だから、お米が機械を通っていくと、どうしてもヌカがくっついてしまって、それが固まると

機械からはがれてしまうことがあるんだ。体に害はないけれど、混ざっていると困るから

ここで取り除いているんだ。

 

~白米石抜機~

瀬川さん 次の機械は、「白米石抜機」だよ。玄米の段階でも「石抜機」に通したけど、

そこで取りきれなかった小石を取り除くよ。

「玄米石抜機」と同じように、特殊な網の下から風を送り込みながら振動させるんだよ。

すると石は白米より重いから、石だけがその場に残り、白米だけが振動によって次の工程へ進んでいくよ。
 

hakumai_ishinuki1 

maichan_surprise すごく小さい石が取れたね!!

 

~ロータリーシフター~

rotary_sifter1 

maichan_panick わ~~グルグル目が回る~~うずまき

瀬川さん まいちゃん大丈夫?これは「ロータリーシフター」といって、簡単に言うと大きな「ふるい」だよ。

上から順番にふるいにかけて、きれいなお米と割れたお米などを分けるよ。

IMG_0764 rotary_sifter_saimai 

maichan_usual このパイプから出てきたのが、割れたお米??リボン でもどうして割れたお米を取り除くの?ミッキー

瀬川さん そう。お米が割れてしまうと、炊くときに中のデンプンが流れ出るんだ。それで炊きあがったご飯が

べちゃべちゃになっちゃうんだよカラフ~1

maichan_panick それは困るね焦る_M~2 でももったいない気もするけど・・・

瀬川さん まいちゃん、これも捨てるわけではないよ。割れたお米は「砕米」といって、

ビールビール や、味噌味噌 の原料として使われているんだ グッド~1

maichan_wink 無駄がないんだね~ピース~1 よかったよかったハF121~1

 

~マジックソーター(光学式選別機)~ 

magic_sorter2 magic_sorter3

maichan_usual すごい速さでお米が流れてる!!!水玉 これはなあに??リボン

瀬川さん マジックソーターという、光学式の選別機だよ。

上からレールにお米を流して、レールが途切れたところにある「カメラ」カメラ でお米を見るんだ。

色が着いたお米や異物の他に、なんと!!2  透明なガラス だって取れるんだよ。

人間には見えない特殊な光線で見分けるんだ。そこで悪いお米や異物を見つけたら、空気銃で撃つんだよ。

magic_sorter1

maichan_surprise すごい!ミッキー 射撃の名人銃みたいだね~ピース~1 黒いお米がたくさん取れたね。

 

 瀬川さん さあ、これでひとまず選別は終わったよ。次は、袋に入れる前にお米を入れておく

タンクを見てみようか゜20FF~1

 

『ブレンドタンク』

blend1 blend3 

瀬川さん これはブレンドタンクといって、「複数原料米」と呼ばれるブレンド米を作るための

白米を入れてあるタンクだよ。 

maichan_usual パイプがいっぱい並んでるねimg_275304_7573093_1 

blend5 blend6

瀬川さん このタンクから必要なお米を下の段に移して、この機械の中で混ぜられるよ。

そして、袋詰め前の最後のチェックをするんだ!!2

 

~ファイナルソーター~

 PB140383 PB130287

maichan_surprise あれ、さっき見た「マジックソーター」と似ているような・・・

 瀬川さん そうだね。これも光学式選別機で、最終的にヌカ玉などの異物や色のついたお米を取り除くよ。

maichan_usual だから「ファイナル」っていう名前なんだね!

final_sorter1 

瀬川さん 取り除いたものは、こんな感じ。ちょっと黄色いお米や、茶色いお米が取れてるね。

maichan_smile これでピカピカキラキラ* の精米ができたんだね!!2 あとは袋に入れるんだよね~早く見たいなっっ!!2

工場見学 4.無洗米


今日は、工場見学の4回目:「無洗米(むせんまい)」についてのお話ですメモ帳

まいちゃんは、すっかり工場に夢中でキョロキョロ黒豆ルンルン吹き出しハート

さぁ皆さんも一緒に、続きを見てみましょう星

 

神明精米_maichan
『無洗米』ってどういうお米なの?

瀬川さん
通常は、お米を研いでから炊くけれど、研がずにそのまま炊けるお米が「無洗米」だよ。

 

神明精米_maichan
どうやって作るの?

瀬川さん
まいちゃん、この機械で無洗米を作っているんだよ。

機械の名前→『NTWP』ネオ・テイスティ・ホワイト・プロセス方式

無洗米1
側面から見たところ

 無洗米3

正面からやや上を見たところ

無洗米2
正面からやや下を見たところ

タピオカを乾燥させる(約110℃)

精米の量に対して約5%の水分を加えて湿らせる

精米の量に対して約50%のタピオカを加える

タピオカと精米が混ざり合っていくうちに
 糠(ヌカ)が、タピオカに付着する

タピオカと精米を分け、それぞれを乾燥させる

タピオカは再利用するため、茶色になった部分を取り除く
 (繰り返すうちに小さくなって減っていくので、減った分のタピオカを新たに投入する)

 

神明精米_maichan
『タピオカ』は、知ってるよー!!2
ジュースに入ってるよね? あれと同じなの!?ミッキー

瀬川さん
ジュースなどに使われているあのプヨプヨのタピオカは茹でたもので
この機械で使用するタピオカは茹でる前のものだよ。

注目『タピオカ』とは・・・

キャッサバという芋のでんぷんなんだよ。中華デザートなどの食用と同じものなので安全っっ!!2

 

瀬川さん
ほら、まいちゃん見てごらん☆D960~1

これが使う前(写真:左)の新しいタピオカと使った後(写真:右)のタピオカだよ。

タピオカ

 

神明精米_maichan
ヌカが付いたから茶色になっているんだね。
あ、このタピオカ、よ~く見たら粒の大きさがそろっているよ!!!水玉

瀬川さん
まいちゃん、いいところに気が付いたねっっ!!
無洗米専用
に粒を造粒(ぞうりゅう)して、さらに大きさを揃えてあるこだわりのタピオカなんだよ星_クルクル

 *造粒(ぞうりゅう)
   機械的に粉の状態から粒を作ること。

 

 瀬川さん
さて、そろそろ次の工程に行こうかこっちこっち

あ、まいちゃん走ったら危ないよー! 焦らなくても大丈夫だからミッキー汗

神明精米_maichan
はーいハート白抜き

でも、早く次の工程が見たいなーハート薄ピンク

工場見学 3.精米


みなさんこんにちは♪水色  あかふじハート薄ピンクセブンです。

今日は、工場見学の3回目:「精米(せいまい)」についてのお話ですメモ帳

それでは早速、まいちゃんと一緒に工場の続きを覗いてみましょうっっ!!2

神明精米_maichan
『精米』ってどんなところなの?

瀬川さん
玄米と呼ばれている茶色の皮をかぶった状態から、いつも食べている白いお米に
変身させるところだよ。その機械が「精米機(せいまいき)」キラキラ黄

今見学している工場には、大きさの異なる2種類の精米機が合計3機あるんだよ。

精米機10t:1時間に10トンの玄米を精米できる機械(1セット)

精米機4t:1時間に4トンの玄米を精米できる機械(2セット)

神明精米_maichan
わぁー大きな機械だね!!2 どうして大小2種類あるの?

瀬川さん
1度に精米する量が少ない場合は、サイズの小さいの機械を使うんだ。
大きな機械に少ない量のお米を入れると、余分な力がお米に加わってしまうので
お米に負担がかかってしまうんだよ。

注目どちらの機械を使うか選ぶことも大切な仕事なんだよ。

 

神明精米_maichan
どうやって茶色の皮を取るの?

瀬川さん
お米同士をこすり合わせて取るんだよ。
その「茶色の皮」の部分は「糠(ヌカ)」と言うよ。
こすり合わせる摩擦力で糠(ヌカ)を取り除くため、この中では、洗濯機のように
グルグル回っているんだ。

精米機内側

瀬川さん
このドラム型の機械の中では、下からどんどんお米が入ってくるんだけど、それを外へ出ないように出口からも
ふたで抑えているんだ。
だから、中は満員電車のように、とっても圧力がかかった状態。
そこでお米同士がこすれるんだよ。

取れたヌカは、このドラムの外に出ていく仕組みで、さらに下へ吸い込まれて
ヌカだけが集められる専用タンクに運ばれていくよ。
この写真に写っている白い粉がヌカ。
精米の最終段階では、写真のように白いけれど最初は茶色だよ。

この機械は、3段階の工程に分かれていて・・・
≪1回目≫
お米の外側には、油分が含まれていてそのままこすってもツルツルしているため
こすり合わせ易くするために、ほんのわずかだけ傷をつける
≪2回目≫
表面がほぼ白くなる
≪3回目≫
仕上がりをチェックする

瀬川さん
ところで、まいちゃん。
米ぬか石鹸や米ぬかオイルなどは聞いたことがあるかな?

神明精米_maichan
知ってるよー吹_♪ そっかー、米ぬかってこのことなんだね!!
まいの家でも米ぬか石鹸を使ってるよハート薄ピンク
お肌がスベスベになるんだよねー↑↑

 

神明精米_maichan
この精米機に入れて、どのくらい白くなったらいいの?

瀬川さん
お米の白さを計る「白度計(はくどけい)」を使って見極めているんだよ。白度計基準
まず、白度計に基準となる白さを今回は「84.5」と固定させておく。
ちなみに、白度「0(ゼロ)」は真っ黒で、白度「100」は真っ白の状態をいうよ。

白度計玄米1 白度計玄米2
次にこれから精米する玄米の白度を計る。数値は、だいたい「18~20」の辺り。

ここから精米機で最終的に白度の数値を「+20」まで上げるんだよ。
2回目の精米でおよそ「38」まで上げて
3回目の精米でおよそ「40」にするんだよ。
その結果、玄米から約10%のヌカが出てくるんだ。

神明精米_maichan
わぁ~ すごーい!!!水玉  たくさんのお米がどんどん流れているよ!!!水玉
どちらも同じように見えるけれど・・・

瀬川さん
触ってみると違いが分かるよ。

 精米22回目の精米

精米3
3回目の精米

神明精米_maichan
2回目のお米は、まだヌカが付いていてモコモコした手触りだけど
3回目のお米は、サラサラしているね!
毎回、白度計で計っているの?

瀬川さん
玄米の白度を計るけれど、精米している途中はそれぞれの機械が離れていて難しいから
人の目と手触りでチェックしているんだ。
ここにいる人たちは、白度を見極められる技術を持っているから、毎回計測しなくても
大丈夫なんだよ!!

神明精米_maichan
すごーーーーい!!2 『プロの技』なんだね星_クルクル

瀬川さん
お米の「銘柄」「水分値」「季節」などによって、どのくらい精米したらいいか細かい判断もしているんだよ。
ちなみに、近年は温暖化の影響でヌカ層が薄くなっているんだ。

注目ただ白くなればいいというものではなく、お米にある『うま味の層』をいかにうまく残して、
ごはんになった時に美味しい状態にするかを常に考えて最適な精米を行っているんだよ!ミッキー

 

 神明精米_maichan
あれ? 天井からミストが出ているよ。どうして?

ミスト

瀬川さん
お米は敏感だから湿度を保つことも大切なんだよ。
乾燥しすぎるのを防ぐために、湿度50%以下になったら稼働させているんだ。

神明精米_maichan
たくさんのパソコンが並んでいるんだね。

コントロール室1

コントロール室3 コントロール室2

 瀬川さん
今どの機械の中に何のお米が入っているのかをパソコンできっちり管理しているんだよ。
だから、間違えずに作業することができるんだ。

さあ、まいちゃん!ミッキー
次は、研がずに炊ける「無洗米(むせんまい)」の工程を見に行ってみようこっちこっち

神明精米_maichan
わぁーい!!!水玉
どんな機械が動いているのか楽しみだなー↑↑
ねぇ早く見に行こうよー☆飛ぶ