SHINMEI U.S.A. ライスバンズ レセプション


 

みなさんこんにちは。

今日は当社のグループ会社であります、「SHINMEI U.S.A.」についてお話したいと思います。

 

「SHINMEI U.S.A. Corp」 は、当社神明のアメリカ法人で、米穀の輸出入販売を業としております。

その「SHINMEI U.S.A.」が、現地10月25日にレセプションを行いました。

日本でいうところの記者会見のようなものですが、日本と勝手が違います。

 

日本では、主催者=当事者ですが、今回行われた形式は、

主催者=市・町  当事者=「SHINMEI U.S.A.」  という、形式で行われました。

スケールが違いますね~。

 

それではさっそく現地レポート!!

まず、このレセプション、先述のとおり主催者はアメリカのサクラメント市です。

市長の呼びかけで、市に深く関わる関係者方々、また、報道関係者全員で約80名ほど集まりました。

1

2

 

「SHINMEI U.S.A.」関係者も最終確認を丁寧に行います。

3

4

 

「SHINMEI U.S.A.」の代表者、藤尾益造(フジオミツゾウ)も笑顔で来賓者様を出迎えます。

5

 

市長が到着され、記念撮影が行われました。藤尾の左隣り、オレンジ色のネクタイの方が市長さんです。

6

 

開始時刻10:00になり、レセプションのスタートです。

会場の雰囲気もいい感じです!

7

8

 

お気づきになった方もいるかもしれませんが、写真の前の方に「?」のボードがありますよね。

実はこのレセプション、招かれている方は、何のお披露目会なのかを知らされていないんです。

アメリカでは、このような形式が多いそうです。ですので、来られた方は興味津々というわけです。

 

市長のあいさつが行われ、藤尾益造が紹介されます。

9

10

 

ここで、内容のお披露目です!

「SHINMEI U.S.A.」は、冷凍ライスバンズの製造工場を建設し、世界へ商品を販売していきます!!

詳しくは、当社HPより、リリース記事をご確認ください。  http://www.akafuji.co.jp/20131024.pdf

 

会場は、拍手で包まれました!スバラシイ~!ブラボ~!

11

 

この後に、鏡開きが行われました。外国人の方って何をさせても画になりますよねぇ~。

12

13

 

最後に交流会と取材を受けて、約2時間で終了しました。

14

15

 

今回のレポートは、レセプション中心となりましたが、「SHINMEI U.S.A.」冷凍ライスバンズ工場の進捗は、

これからもさせていただきたいと思います。

長文失礼しました。ご拝読ありがとうございます。