TVCM撮影レポート(後編)


 

みなさんこんにちは!

今日は撮影2日目の模様をお届けします。

 

朝起きたときはまだ降っていませんでしたが、出発する頃には激しい雷雨!

それでも、撮影地に向かってみましょう、ということになり、車を走らせます。

image
少しだけ小降りになったところで、撮影開始。

image
雨の中、大変な作業です・・・

image
大切なカメラが濡れると大変なので、しっかり傘やビニールを被せていました。

 

image

私達は、申し訳ありませんがロケバス内で待機していました。

監督やカメラマンが、ずぶ濡れになってらっしゃいましたが、いい映像が撮れたそうです。
これは試写までお楽しみ…ということに。

初日にたくさん撮影できていて、雨脚もさらにひどくなってきたので、撮影はこれで終了です。

 

2日に渡って撮影した映像は、制作会社に持ち込み調整作業を経て、1日がかりですべてチェック。その後、仮編集されます。
別途録音したBGM、ナレーションと組み合わせ、風景編は完成となります!

 

そうなんです、撮影はまだまだ続きます!

詳しくはお話できませんが、『この自然の恵みを受けたお米は、昔も今も私たち食卓の真ん中にあり、これからもずっと親しまれてゆく』そんな大切なメッセージを込めたCMを制作する予定です。

撮影現場は引き続きレポートしますのでお楽しみに!

 

 

ここで帰りの電車を確認すると、大雨の影響で特急が運休しているとのこと。
撮影隊の皆さんは、これから編集作業のために移動されるとのことで、駅までロケバスに乗せていただきました。

駅で状況を聞くと、大幅に遅れてはいるものの、動き出したそうで一安心。

途中、徐行運転したりで約1時間遅れましたが、無事に大阪に到着しました。

撮影隊の皆さん、本当にお疲れ様でした <(_ _)>
 

 

 

<おまけ>

あかふじハート~4セブンのメンバーに、富山のお土産を買ってきました。

masuzusisenbei

はい!これは有名ですよね。富山の駅弁といえば、ますの寿司。

 

あれ?よく見ると「せんべい」と書いてありますよ。

masusenbei

中身はこんな感じでした!酢が効いていて、ほどよい塩味で歯ごたえのよい

おいしいおせんべいでした。

 

そしてもう一つ、富山と言えば・・・白エビ!

shiroebi mochiyakishiroebi bara

こちらは富山県内のコンビニで購入したのですが、白エビと富山産米、海洋深層水塩を使用したおかきです。

白エビの風味がしっかり感じられ、サクサクとしていて、食べだしたら止まりません!

北陸方面に行かれることがあれば、試してみてくださいね(^_^)